姫野カオルコ周辺ブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
(姫野カオルコtw.)川口広さんかー、
統一地方選挙に行った。川口さんにいれたのかって? それはないしょだが、当選確実かー。

https://himenoshiki.com/himefile/prof.htm
- | 20:35 | - | -
(姫野カオルコtw. )担当編集者の皆様、pcメアドが変わりましたので、ご注意ください。
メールがもどってきたらショートメールください。
- | 18:19 | - | -
荻上チキさんの上野千鶴子さんの祝辞についてまとめたラジオは、ラジオクラウドでも今日まできけるようです(fm.KOGA工房)
「荻上チキ Session-22」(TBSラジオ)
上野千鶴子さんの東大入学式祝辞にまつわるトークは、4月12日(金)オンエア。
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20190412220000

荻上チキさんのラジオは、ラジオクラウドでもきけるようです↓
https://nhsw9.app.goo.gl/quCn

(KOGA工房)
ニュース | 07:34 | - | -
(姫野カオルコtw. )ヒメノ式、更新されている
更新されています
http://kogawebfactory.o.oo7.jp/
- | 09:11 | - | -
(姫野カオルコtw.)『彼女は頭が悪いから』はじっさいのところR35だと思うけどな…。
著者は品物を作るけど、品物の販売は、どこかの企業(多くは出版社)に販売を委託しているので、納品して販売委託した後のことは、そこの会社に、たいていのことはまかせて、納品後はひっそりと暮らしているわけですね。
(品物つくっているときも、一人作業でひっそりとしているが)。

なのでプロモーションは出版社にまかせていますが、
『彼女は頭が悪いから』とか『ツ、イ、ラ、ク』とか『桃〜もうひとつのツイラク』とかは、35歳以上の人に読んでほしいのが正直な気持ちです。

エドワード・ヤン監督の『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』とか、アゴタ・クリストフの『悪童日記』Le Grand Cahieとか、ニール・ジョーダン監督の『ブッチャー・ボーイ』とか、中学生、小学生が主人公だからって、中学生や小学生が読んだところで、ぜんぜんおもしろくないと思う。

主要登場人物が中高生だから中高生向き、大学生だから大学生向き、というのはちがうよ。むしろ、その時期を過ぎてこそ、その時期がインタレスティングに観察できるというものですよね。
『彼女は頭が悪いから』って、学生さんが読んでも、「木」に目がいくばかりで「森」が見えないように思うんですが…。
老婆心だろうか。


『おじいさんのランプ』は、主要キャラがおじいさんだけど、南吉さんは子供に(おもに子供に)読んでほしくて書いたとおもうなあ。
続きを読む >>
- | 11:14 | - | -
(姫野カオルコtw.)Zoff のマグネット式サングラスきりかえ新商品の白いやつ、ポルサン(ポルナレフのメガネ)の代用できない?
Zoffの、サングラスとふつうメガネに、マグネットで切り換えられるシリーズの、このウェブ限定のやつ
【Web限定商品】Zoff NIGHT & DAY
ZA181G13-10E1

これ、ポルサン(ミッシェル・ポルナレフがかけているメガネのことをファンのあいだではこう呼ぶ)の代用にならないかしら。
サングラスは重いし、4時ごろはまだいるけど、8時ごろなるとカバンからふつうのメガネ出さないとならないし、昼だって、外歩いてるときはサングラスでも、飲食店に入るとごはんのようすがよく見えない(やさいの色合いとか、ごはんつぶのいきいきかげんとか、よく見て、観察して、あじわって、私は食べたい)ので、ふつうのメガネをカバンからとりださないとならないし、老眼と、サングラスと、ふつうのメガネと、三つも持ち歩かないとならないのはウルサかったので、マグネット式というのは、

うーん、なんとなくアニメキャラがしそうな行動ではあるが、便利かも。しかもこの白いのはポルサンの代用になるかも…ならない? そうだね鼻が高くないとサングラス似合わないからね(涙)、サングラスは似ているかもしれないが、顔自体は似ていない、という結果を、いつも鏡が教えてくれるからな(涙)
- | 08:14 | - | -
ツ、イ、ラ、ク外伝が増刷、「桃〜もうひとつのツ、イ、ラ、ク」増刷(角川文庫編集部)
『ツ、イ、ラ、ク』の外伝である『桃〜もうひとつのツ、イ、ラ、ク』の、電子書籍ではなく、文庫版。
しばらく品切れになっていましたが、増刷しました。
これを機会にお求めください。
(角川文庫編集部)

参考↓
https://www.amazon.co.jp/%E6%A1%83%E2%
80%95%E3%82%82%E3%81%86%E3%81%B2%E3%81
%A8%E3%81%A4%E3%81%AE%E3%83%84%E3%80%8
1%E3%82%A4%E3%80%81%E3%83%A9%E3%80%81%
E3%82%AF-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E
5%BA%AB-%E5%A7%AB%E9%87%8E-%E3%82%AB%E
3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%B3/dp/4041835151
(姫野カオルコtw. )NHKから逃げる、なんでこんなへんなときに…
メガネの調製と歯医者さんに行くのに、にぎやかな街に行った。時間がなくて、顔を洗わずに、髪の毛もゴムしばりで、寒かったのでジャージにだぼだぼのコート着てたらいーやと思って、家を出た。用事が終わって駅に向かって歩いていると、男の人二人がやってきて「NHKです、ちょっといいですか」とマイクとカメラを向けられる。
ひー、なんで、こんなときにー。映るのは困りますんでーとささささーっと逃げた。
- | 17:40 | - | -
上野千鶴子、東大祝辞(fm.文春K)
東大の入学式、上野千鶴子さんの祝辞で、
『彼女は頭が悪いから』が話題にだされていました。
https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/president/b_message31_03.html

(文藝春秋K)
- | 22:56 | - | -
(姫野カオルコtw. )外苑前アクアパッツァ、店名になってるくらいだからアクアパッツァがおいしいのですが、菓子が嫌いな人も、ここのデザートならOKだと思う
人のお祝いで行きました。広尾から外苑前に移って、前のように、あの中庭が窓から見えないのはさびしいですが…、さて、アクアパッツァのドルチェは、「菓子は苦手」な人も「ここのなら好き」だと思います…。

先日、よばれたのは「苺のスープ」。一般的な苺のジュースは苺粉砕して水と氷で液状にしますね。でも、スープというだけあって、これはまさに苺のスープ。そこにさらに苺が散っている。
なにも言わないと、ここにジェラートが添えられるのだそうですが、私はジェラートのサイズをカスタマイズしていただきました。
「ジェラートのサイズをペットボトルのフタくらいにしてください。香草は多めで」と頼んだら、「そんなに小さくするのでよいのですか?」と確認されたものの、そうしてくださった。ジェラートの量が激減している代わりにキンカンのスライスが添えられていた。
「いちごいちごいちごな感じ」の中に、ほんのほんのすこしジェラートの甘み+キンカンの苦さ+ペパーミント。おいしーっ!日高シェフは「自分がフルーツが好きなもので、フルーツの特徴が出るようなドルチェを工夫している」とのことでした。ワイン飲んだあとにぴったりでした。
(ドルチェの種類は4つほどある中から選べます)