姫野カオルコ(嘉兵衛)のブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
藤井聡太さんはなぜ対局で学生服を着ないのだろう? fm姫野

新記録おめでとうございます。

中学生なのだから学生服のほうがいいように(似合って、いいように)思うのですが、スーツでないとだめというきまりがあるのでしょうか…。

ニュース | 22:04 | - | -
イル・パチョッコーネ・ディ・キャンティ川崎 fm姫野

高校の同級生(首都圏在住の)で飲み会があった。川崎のチネチッタのイル・パチョッコーネ・ディ・キャンティ川崎という、長い名前の店。パチョッコーネは調べたら「飲んだり食べたりするのが大好きな陽気なおっちゃん」だそうです。12人で一人5800¥(赤ワイン1本、白スパークリング1本、食前酒ボトル1本、グラスワイン・グラスビールそれぞれも込みで)。

お酒入れてこの値段は、還暦近い同級生飲み会だとリーズナブル。学生さんには高いと感じるかな?還暦近いので、この店の量の多さにはおなかがはちきれそうでした。甘党の人が会食するなら、料理ちょっとの注文にして、ドルチェ目当てで行けば向いてるかもしれません。ドルチェが山のように、驚愕の量出ます。ほんとに驚愕の量のドルチェでした。「12人様のぶんです」と店の人は言ってたけど、「30人様のぶん」でした。ほんとですよ。大げさじゃないって。甘豪集まれってかんじでした。

https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140501/14013395/

ジョージ秋山とお松の比較、 fm姫野

さる歴史小説の漫画化について、クレームはまったくないのですが、歴史小説なのだしこの画風でいいと思うのですが、ただ、いかんせん女性が色っぽくなく、どうもその、新米力士に見えるんだが…(;-_-A

着物越しの女体というのは色っぽく描くのには相当技術が必要で、これはできる人のほうが少ない。そう思うとジョージ秋山の女性の着物姿の描線はすばらしくなまめかしい。モノクロなのに肌が白く、くちびるが赤い感覚まで描線で出している。ジョージ先生はパットマンxでも艶っぽかったが、あの描線は天性のものなのか…。で、いっぽう、この歴史漫画の(別の作者の)今週号は、お松さんが泣くんですが、涙の線がごつくて、まるで、ごまあぶら、がしたたっているように見えてしまうのは私だけだろうか…。自分がごつい体だけに、気になる…。これからも愛読します。

高橋一生、人気の理由は fm姫野

人気の理由は女性の嗜虐心をそそるため(推測)。造形としては岸部一徳にそっくりだが(私など二世タレントだと信じて疑わなかった)、雰囲気は全然にてない。雰囲気は、3−7のコスギくんに似てる。が、そんなこと言っても3−7の人にしかわからない。高橋一生の人気の理由を、コスギくんも持っていたので、なのでエキスポランドで荷物持ちをさせられたのだろう。

 

姫野カオルコ =姫野嘉兵衛。作家。非大衆的な作風だが独特の筆致で男女問わぬ読者。『昭和の犬』で第150回直木賞受賞。映画についてのエッセイ『ほんとに〃いい〃と思ってる?』もある。https://www.amazon.co.jp/dp/B00I0LKUU6/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1

絡先は公式サイトhttp://himenoshiki.com/の《連絡方法》から。

kindle大きいサイズ、切望、さんじょーさん、そうですよね FM姫野

さんじょーさんという方のブログに遭遇した。「ほんとですよ」と思った。キンドルの、他社製品にはない武器は、画面がペーパー ホワイトなこと。字を読んでも漫画を読んでも疲れない。この画面はほかのキカイではできない。だから、頼むよ。大きいサイズを出してください。

http://www.nomado67.com/entry/kindledx

 

今のサイズで、字を大きくしたいんじゃないんです。2ページくらいを同時に見ることで、長文は理解が早まるんです。10インチくらいのサイズのキンドルを出して、専用スタンド(寝っころがっても、こしかけても、すわっても、読む人の姿勢に対応できる、専用スタンド)も同時発売してほしい。

日経新聞に寄稿したとおり。あの寄稿から4年?、「ついにキンドルはラージスクリーンのものをリリースか」との噂ばかりで、ちっとも実現しない。

持ち運びに便利する必要は、はっきり言ってないよ。ちょこまか移動中は、スマホにキンドルアプリを入れておいて、移動中専用の本を読む。新幹線や旅行など、長時間移動中は、定番サイズのキンドル。家にいるときは、大きいサイズのキンドルを、寝っころがって読む。で、読書好きな人は、本格的に読書するときは、家にいるときだと思うんだよね、ちがうかなあ? 論文とか、字(フォント)だけ大きくしたら、かえって、論旨がわらりづらいじゃないか。なんで、Amazon(日本社)の人はわかんないかな、ここのところが。

ついでにマンガ用kindleも、どっちつかずなサイズと、どっちつかずな機能で、日本語の特殊性を考慮して、改良を望みます。

 

まとめ。

・ちょこちょこ読み用=スマホにキンドルアプリを入れて読む

・もうちょっとまとまった時間移動用(新幹線・飛行機・数時間待機の時間など)=定番サイズKindle

・在宅(書斎、研究室、入院患者さんなど)用= A4サイズ大画面

3タイプの画面のkindleを、各人が3タイプ買うように促すように、企業は作戦を練ればどうでしょうか?

profile

姫野カオルコ =姫野嘉兵衛。作家。非大衆的な作風だが独特の筆致で男女問わぬ読者。『昭和の犬』で第150回直木賞受賞。連絡先は公式サイトhttp://himenoshiki.com/の《連絡方法》から。

 

安住紳一郎ラジオ、ミロス・フォアマン監督 fm姫野

今日の日曜天国の特集は「父さんの愉快な話」だ。愉快な話、私もたくさんあるぞー。「愉快な毒親」にするか「謎の毒親」にするか「子供じゃないけど電話相談室」にするか版元でアンケートを何回もとって、結局「謎の毒親」になったのですが、親の心子知らず、というように、親の心は子供には本当に謎ですよね。あまり謎だと愉快で、あまり愉快だと怖いですね。

https://www.amazon.co.jp/dp/B01ER62REO/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1

エア・リクエスト曲はミロス・フォアマン監督の1971年作品『パパ、ずれてるぅ!』のサントラ。

野際陽子さんはツイストバービーだった fm姫野

昨日、谷隼人さんと大川栄子さんの話をしたら、今日、野際陽子さんの訃報……悲しい

キーハンターの姐御をされていたころ、ツイストバービーという腰がキュッキュッとねじる動かし方ができるバービー人形のバージョンが売り出された。70年限定と思う。つけまつげをしている(植毛されていた)、不織布というものが発明されて、それで作ったサイケなプリントのミニのワンピースが先着何名様だかについてきて売られていて、それを頼んで頼んで買ってもらった(家の人ではない)。K川エイコちゃんもそれを持っていた。そのころキーハンターの姐御をしていた野際陽子さんは、それはそれはもうカッコよくて(今でいうとちょうど天海佑希的な人気で)あこがれていた。「なあなあ、野際陽子てツイストバービーと似てはらへん?」とエイコちゃんに(エイコちゃんのエイは大川栄子の栄だったので、それもキーハンターを連想させた)同意を求めてた。カワムラシンゾウくんにも言った。シンゾウくんは千葉真一のファンだったからキーハンターにくわしかった。

宇多田ヒカルを藤圭子の娘と見るか、藤圭子を宇多田ヒカルの母と見るか、前者は、野際陽子といえばキーハンターで、後者は野際陽子といえば冬彦さんの母だろう。広い世代に愛されてすてきな女性だった。さようなら。

姫野カオルコ =姫野嘉兵衛。作家。非大衆的な作風だが独特の筆致で男女問わぬ読者。『昭和の犬』で第150回直木賞受賞。連絡は公式サイトhttp://himenoshiki.com/の《連絡方法》から。

ニュース | 14:28 | - | -
谷隼人、ユミちゃん(大川栄子)、蝋人形館 fm姫野

昨日のトークショーに行かれた方、谷隼人さんはいかがでしたか。谷隼人といえばユミちゃんとコンビをくんでました。あのころ、ほんとにキーハンターはかっこよかった!ユミちゃん(大川栄子)が、あおによしの「えいぼん」役の河原崎建三さんと結婚するとはなあ。あのとき「えいぼん」の奥さん役をしてた人の旦那さん(俳優の、えーと、えーと、ああ、もうトシで名前が出てこない)が、入院したんですよ。そこにお見舞いにいったというA子さんという人がいた。そのA子さんと、「あおによし」を見ていた中学生のころから大学生になって知り合うとはなあ。なんというか、人生の妙を感じます。(プライバシー保護により、歯に衣着せた表現ですみません。衣着せない表現は3−7のみなさんにだけお教えします…)

異常性愛ハレンチ、塚本監督トークショー、行ける人は見に行ってください fm姫野カオルコ(姫野嘉兵衛)

●「異常性愛ハレンチ」石井輝男監督(1969年・東映)、澁谷のシネマヴェーラで、6月14日(水曜)と、16日(金曜)にやりますから、行ける人はぜひ見に行かれるとよいと思います。上映時間は「シネマヴェーラ」のHPで確認↓してください。14日は塚本晋也監督とリリー・フランキーさんのトークショーもあります。

http://www.cinemavera.com/schedule.php

●「幻の湖(橋本忍)」はケッ作である。見た人ならお分かりと思いますが、あんなふうな映画にしようと思ってたわけじゃなかろうに、あんなふうになってしまって、でも結果的にはケッ作。反して、「異常性愛ハレンチ」は鬼作である。笑えるシーンは多々あるのだが、同時にすごく怖い。主人公の男が。むしろ現代に見たほうが怖いのではないか。若杉英二の怪演は、鬼気迫る。ものすごくリアルで怖い。

●お若い方のために公開当時の風俗を紹介しておくと、主人公の男が「愛してるんだよ〜ん」と何度も言うが、これは当時「だよ〜ん」というのが流行ったのである(参考・赤塚不二夫)。青江ママ(新宿ゲイバーのママ)も、当時はよくTVに出ていた。

この映画の公開されたころ、TVの「ザ・ガードマン」がハレンチ化して、PTAとかから「子供に見せたくない番組」にされていた。そのころの「ザ・ガードマン」に、「異常性愛ハレンチ」にすごくタッチの似た回があった。「ザ・ガードマン」は傑作選がDVD化されていて、私はこの回をもういちど見たいのだが、タイトルがわからない。ジョージ秋山(だったと思う)の漫画のコマが何度も画面に出てくる。「いやよ、ジョー、なにをするの」という作中漫画の女のセリフを、その回の主人公の男が何度も棒読みでつぶやく。この回のタイトルはなんだったか。知りたいために、年代から「このへんでは?」と思って「ザ・ガードマン」を見るのだが、ない。DVD化に洩れた(フィルムが残ってなくて)のか?

話がそれた。「ザ・ガードマン」はおいといて、まあ、時間の都合がつく人は、澁谷に行きましょう。

●むかしはどこの映画会社も、東京と京都に撮影所を持ってたから、これは京都で撮ったのかなあ。琵琶湖大橋ができてまだそんなにたってないころで、琵琶湖大橋を画面に入れたかったんだろうな。主演の立花ますみはじめ、女優さんたちは京都弁でしゃべっている。大坂出身でも、京都弁指導がついたのか、大阪弁ではない。あ、「吸血ゴケミドロ」に出てた人は大阪弁だったかな。

壁にかける、腕時計を巨大に拡大した時計。主役はじめ女優さんたちが着ているミニのワンピース。サイケな網の影になる照明。丸いクッション。洋酒を高価なものとして部屋の飾りにするインテリアのセンス。ベッドのそばにある、和風のタンス(上部にガラスのケースがついていてコケシを飾る)。1969年、ボディペインティングが流行ったころ、由紀さおりの「夜明けのスキャット」や「真夜中のギター」「フランシーヌの場合」、週刊マーガレットでは「ガラスの城(わたなべまさこ)」「お金ためます(忠津陽子)」「奥様は18才(本村三四子)」が人気ばつぐんだったころ。ではぜひ「異常性愛 ハレンチ」を御覧ください。

 

 

 

うどんが主役、食べログ事件?まとめ? fm姫野

●週刊文春の記事のあと、みんな消してしまったようだ。しかし、「食べログ」って、その店がどこにあるのか、場所を調べるのに利用している人が多いのだと思っていたが、そうじゃなかったのか…。あっ、時間が迫っている。つづきはまた後日。

●後日になりました。↓

うどんが主役さんの週刊文春の記事については何とも言えない。報道というのは政治でも文化でも何でも、報道の「され方」というもので受け取り手は、大きく「感情を左右され」てしまう。あさま山荘の事件だって、最初は、たてこもった連合赤軍は英雄っぽく報道されていた。わからないですよ、なんでも。同様に「食べログ」もそうでしょう。いわば、その店を報道するわけじゃないですか。ましてや「味」なんて、わからないじゃないですか、各人によって。

だから、私は、「食べログ」というのは、みんな「場所がどこにあるのか」を調べるのに使うのがメインと思ってたわけですよ。文春の、うどんが主役さんの記事を読んでびっくりしたのは、接待疑惑云々より、接待されていたのが事実だったとしたら、接待されていたということに驚いた。つまり、「食べログ」で点数が高いと客が増えるから、金(利潤・もうけ)に大きな影響が出るわけでしょう?そんなにみんな食べログに左右されてたんだ、ということに驚いた。つまり、味については人の好みはまちまちなのに、左右されてたということに驚いた。

なら私も「食べログ」についてレビューしようっと。「食べログ」というサイトは、ある一点についてすばらしいです。その一点とは?はい。「いただきログ」じゃないところ。なにが、「いただく」じゃ! 「じゃ、いただいてください」だって、氏ね氏ね!。そういうときは「じゃ、召し上がってください」だろが。あー、「食べログ」すばらしい。「いただきログ」じゃないところが、すばらしい。おう、久しぶりにご登場願おうか。海原先生。

海原雄山せっきょう顔.JPG「いただく」などと言っておるのは、どこの阿呆だ。あるじを呼べ!(special thanks 小学館)

 

ニュース | 14:17 | - | -