姫野カオルコ(嘉兵衛)のブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
彼女は頭が悪いから、朝日新聞著者インタビュー、10月24日夕刊
『彼女は頭が悪いから』姫野カオルコ・インタビューは10月24日(水)の夕刊に掲載される予定です。

(文藝春秋)
続きを読む >>
『彼女は頭が悪いから』東大卒女性レビュー
女性誌「DRESS」のサイトで、
『彼女は頭が悪いから』の書評が掲載されていました。
東大OGの女性が書いた記事のようです。ここです。

https://p-dress.jp/articles/7796

(文藝春秋K)
滋賀県立高校、姫野カオルコ、学年同窓会、2019・1・3の正午から
同級生のみなさん。
学年同窓会が2019・1・3の正午からあります。
どこで? など、詳しいことは、今現在、交流のある同級生に訊いたりしてください。

「1月3日のお昼?いやー、ちょっと困ったなあ」
「着替えたりして、大阪(岡山、京都、奈良など)から行くのは、めんどうやなあ」
などと、思う人、ぜったいいるよね?

でもさ、もう、われわれは還暦だよ。
棺桶に片足つっこんでるんだよ。
おおげさじゃない。いつまで頭が元気でいられるかということ思ったら、

「もうこんな機会はないかも」
だよ。

私の場合は、
・お正月の、チケットをとりにくい時期に新幹線とって、東京から参加しないとならない。
・しかもものすごく混む
・しかも、もう泊めてもらう家も、気安い交流を恒常的にしている親戚もないから、ホテルをとらないとならない。
・しかもホテルはお正月の割増料金
なんで、これにくらべたら、岡山とか大阪とか奈良から来るのは、ぜんぜんラクやんか。
実家があって、そこにお兄ちゃん(お姉ちゃん)一家が住んでるとかやったら、ぜんぜんラクやんか。

そやからね、もう、機会ないかもしれんのやから、たんに「おっくう」というだけの理由やったら、そんなもんはほっといて、ぜひ、出席してください。

出席してくださった場合、男子には東京各局の美人女子アナを紹介します。男子には羽生くん(スケート)のモバイルの電話番号をお教えします。この件については……
続きを読む >>
謎の毒親、無料公開、謎解きコンクール審査開始、お名前入れてサインします 姫野
『謎の毒親』の謎解きコンクールにご応募くださったみなさん、ありがとうございます。
いよいよ、これから審査が始まります。
「姫野さんの名前だけでよいです」と版元さんから言われましたが、なんの、せっかく応募くださった方には、お名前を入れてサインして、郵送いたしますとも!

発売日は10月25日です。
でも、配送のなんらかの都合で遅れることもないとはいえませんから、25日とか26日くらいで、早すぎる判断はやめてね。せめて30日までは、待っててくださいね。

また、謎解きコンクールに応募されなかった方も、第一章の事件は、無料で読めますから。
ここね。

(姫野カオル=姫野嘉兵衛)
アライグマ、ほんとにアッチャのように大変ですから fm姫野カオルコ(姫野嘉兵衛)
赤坂でのアライグマ騒動

集英社「すばる」のアンケートに「くりかえして読んだ本は?」という質問があって、そこに「アライグマのアッチャ」かなあと思っていた日にこのニュース。
4歳くらいのころ「キンダー・ブック」で「アライグマのアッチャ」を
続きを読む >>
ニュース | 07:48 | - | -
ユニクロ、ストックホルム出店 fm姫野カオルコ(姫野嘉兵衛)
ユニクロがストックホルムにできたというニュースが8月に入った。
写真は8月のものであろうが、今は10月20日…。3時でもう暗いよね、ストックホルムは…。

ストックホルムにアパートを借りて住んでいたのは、去年くらいのかんじがするが、ずっと昔なんだな……
続きを読む >>
ニュース | 14:23 | - | -
すき家、お好み焼き牛丼 fm姫野カオルコ(姫野嘉兵衛)
すき家に行ったら店頭に「お好み焼き牛丼」の写真付幕(?)がかかっていた。
「お好み焼き牛丼??、どんなの??」
と、すごく気になった。
気になって気になって食べてみた。

続きを読む >>
毎日新聞2018・10・15夕刊、女性の生きづらさに迫る3作品、「大人は泣かないと思っていた」他
毎日新聞2018・10・15夕刊、女性の生きづらさに迫る3作品、ルポ&インタビュー記事
ネットで無料分は少し読めます。ここ。

(koga工房)
スタッフ用にもおしらせ有、「で行こう!」
『彼女は頭が悪いから』売り切れについて 
『彼女は頭が悪いから』が売り切れになっていることが多いらしく、もうしわけございません。そろそろ増刷ぶんがでまわるはずなので、なにとぞお待ちください。
(文藝春秋)
続きを読む >>
謎の毒親、特別プレゼント、締め切り迫る、
『謎の毒親』新潮文庫化、謎解きキャンペーン、締め切りせまる。
「なるほど、これが真相か!」という応募者の方には、新潮社からのプレゼントがありますこと、すでにここで、新潮社からのおしらせがありますが、

まだ時間あるので、どんどん応募してください。
ここですよ、ここ