姫野カオルコ(嘉兵衛)のブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
心斎橋大学にお通いのみなさんへ、4月1日、特別講義、姫野カオルコ

●明日2017年4月1日(土曜)、大坂の心斎橋大学で特別講義します。詳しくは公式サイトの「最近況」におしらせをいただいています。姫野嘉兵衛(姫野カオルコ)公式サイト「最近況」はこちらです。http://himenoshiki.com/himefile/info.htm

●サイン会も講義後にします。職業作家をめざすみなさんのために、その視点から対象本のワンポイント紹介。

☆「昭和の犬」…高度経済成長期以降の昭和。その右肩上がりの時代の陰り。愛犬記じゃありません。抑制的で客観的な文体。

☆「整形美女」…整形して美人になって見返してやるとかいう話がよくありますが、「美人になって見返す」って、「美人」ってどういう顔?旧約聖書「カインとアベル」のエピソードに沿って考えてみましょう。ソリッドな文体。

☆「ハルカ・エイティ」…NHK朝の連続ドラマになるような話を書いてみようと思って書いた。姫野本のうち、もっともクセのない文体。NHKの朝の番組で司会をする女性のような文体と思っているのだが。

 

 

ダイエー、迷子 fm姫野カオルコ(姫野嘉兵衛)

ダイエーの入り口前で、5歳くらいの女の子がすごい勢いで「お母さーん」「お母さーん、どこー、おうちー」と叫んで泣いていた。「どうした? お母さん、いなくなったのか?」と聞くと、肯くので、「そうか、じゃ、いっしょにさがそう」とダイエーの中に手をつないでもういっかい入らせ、サービスカウンターの人に「迷子らしいです」と言って、あとはお願いした。

勉強になった。泣いて、叫んでいたから、迷子とわかったのだ。泣かないでだまったまま困っていたら迷子ときづかなかった。それからこの子、お母さんのこと、ちゃんとお母さんと呼んでいた。ママと呼ばせず、お母さんと呼ばせているお母さんにものすごく好感を抱いた。男子高校生でも(家の中ではお母さんのことを)ママと言うやつがいて、趣味嗜好の問題だから人の勝手とはいえ、便所草履で頭をパカッとしばきたくなる。

@illustrator_tom さんのイラスト、かんじでてるー fm姫野

ツイッターもKOGA工房さんまかせなので、インスタグラムって、しくみが、かいもくわからないのですが、なんだか、あるとき、なにかを検索してたら、急に、illustrator_tom @illustrator_tom さんの森本隼子と、その隣は河村先生?のイラストに出てしまいました。いいなあ。うれしいなあ。ありがとう。

河村先生は、20代のときの×××とか、後半で会社員になってからは△△△だったらすごくあってたと思ってたのですが、俳優の名前を出すと読者の邪魔になるかなと伏せておきます。

illustrator_tom @illustrator_tom

柏原光太郎さん、やっぱり変わってたエドシック・モノポール fm姫野

●2017・2/20のブログ書いたこと=スギタCさん、エドシック・モノポール・ブルートップの味が急に変わったと思いませんですか?前はもっと、バターのような、コクがあるんだけどさっぱりした、整形してないのにグラマラスな美女みたいな味だったのが、整形でグラマラスにした美女みたいな味になってしまったように思ったのですが、奮発して買ったときにしか飲まないから私だけの気のせいでしょうか??

●その後の経過=それで気になって、そうだわ、柏原光太郎さんなら詳しいかも、と思って訊いたら「ぼくはシャンパーニュが好きではないので、エドシック・モノポールの記憶がありません。飲んだかもしれないけど、記憶に残るほど意識して飲んだことがない。なので比較ができません」という答え。

●そして結果=輸入元に問い合わせたんですよ。そしたら製造元に訊いてくれて、配合を変えたのだそうです。それと収穫した葡萄にも前と差が出たのだそうです。「なーるほどそれでか「というほど私も栗田さんみたいな(おいしんぼ)天才味覚の持ち主ではないし「神の雫」の登場人物ほどワイン製法に詳しいわけではぜんぜんないのですが、まあ、とにかく製造が変わったようで、私の気のせいではないことだけは判明しました。

●残念なのは=これでもう、エドシックモノポールブルートップのハーフさえあったら、つまみはなにもなくてよいという、あの「すぐに幸せな気分になれる瓶」がなくなってしまったこと。でも、前にスギタさんからいただいた、いろんなハーフボトルを詰め合わせてくださった中に、ひとつ、似たのがあったと思うんです。ああ、ちゃんとラベルノートしとけばよかった。それがどれだったのか、思い出せない…(T_T)(T_T)、ほんとに(T_T)。恵比寿のあそこに行ってボトルを見たら思い出せるかなあ。

紗栄子のブログや、キンドルスマホアプリですんじゃう人 fm姫野

キンドルがスマホで読めるアプリや、スマホで読む電子ブックや、そういうの、みんな平気なのかな。私はスマホ画面を見てるのがまぶしい。電子書籍はもっぱら正規キンドルかパソコン。パソコンだと、うちのモニターは週刊誌見開きサイズだし、バックライト調節も自由にできるし、長いメールが来ても頭に入る。でもスマだと文庫本1ページも読めない。目が疲れて。

「キンドルのスマホアプリって売れてるのかな?」…と言ったら、多くの編集者が笑った。「ふつうの人は、1日に文庫本1ページも字を読まないから、大丈夫なんですよ」。そういや紗栄子など芸能人の人気ブログって1日の文章量は、文庫本の3分の1ページもないくらいですよね。食べたものの写真に「今日は子供が×人遊びに来た」とか。文庫本1行にも満たないくらいの文字量だ。

北区の幼稚園、小林多喜二、新橋スエヒロ

中川成夫(元・特高)は、戦後は高輪署長→築地署長と出世、旧区制時には滝野川区長になり、東映の取締役になり、そのうえ北区教育委員長になって、奥さんに北区で幼稚園を経営させているのですが、彼の肌の記憶はどういうしくみなんだろう?小林多喜二が自分の拷問で死にゆく感触が肌に記憶されていると思うのだが、そうした記憶を「削除」できる機能が彼には備わっていたのだろうか?そもそも「滝野川区長」という地名で小林多喜二を思い出さいのかな。新橋スエヒロの山県為三も。正義の聖戦(聖拷問)という自己洗脳をかけるのだろうか。

蕗の薹、簡単レシピ、ビールにあう、ダンチュウ fm姫野

蕗の薹の出回るころですが、簡単で、おいしく、ビールにぴったりなレシピを紹介します。姫野カオルコ、ダンチュウ最新号をよろしくお願いします。

http://www.president.co.jp/dan/

ゴールデン、孫、頭を噛まれ死亡、八王子、温和な犬種で有名なのになぜ fm姫野

実家に犬の百科事典があって、海外で出版されたものだった。犬を分けるのに、「子守」の項目があって、各犬種ごとに「子守」に「向き・不向き」の表示がしてあり、それが日本で出ている犬の、こうした類の本にはぜったいない項目だったので興味深かった。ゴールデンレトリバー、ラブラドールレトリバーは、「子守」に「向き」の代表的ナンバーワン犬種であるり、「番犬」には「不向き」とされるほど温和で人懐っこいと説明されていた。成田の麻薬犬がシェパードからラブラドールに変えられたのも、利用客がラブラドールなら怖くないからであった。ところが9日のこの事件↓

http://www.news24.jp/articles/2017/03/10/07356100.html

ご家族のショックと悲しみはいかばかりかとことばもないが、なぜ、このゴールデンはこんなことをしたのだろう?3つの理由を思った。

1・成人(というか体のサイズが成人)の人間は仔犬のころからよく接していたし、犬種としてもフレンドリーだが、赤ちゃんのような小さいサイズの生物を、見たことがあまりなく、「異様な生き物」「不審な物体」と思ったか、あるいは「噛んだりひっぱったりして遊ぶおもちゃ」と思った。  2・ゴールデンの人気がすごく高かった時期があって、乱造(?)されて過剰な近親交配で凶暴な性質の個体を、安売りする業者がいるらしい、その例 3・飼い主が孫をかわいがるので、犬がものすごい嫉妬をした 

 

 

ニュース | 15:48 | - | -
湖池屋ポテトチップス頑固あげ ちりめん山椒、神の雫 のショック!! fm姫野

湖池屋ポテトチップス、頑固あげ、ちりめん山椒味↓ 

https://koikeya.co.jp/news/detail/789.html

これがもう、すごくおいしくておいしくて魔性のおいしさ! やみつきになるとはまさにこの味。開封すると「だれか、だれか助けて〜」というくらいおいしくて、日本酒にあう。ほんっとにおいしかったが、ある日、店頭になくて「まさか?」「まさかまさかまさか」とスーパーの棚の前でめまいをおこしそうになって電話して湖池屋に問い合わせた。まさかの終売。「お、お、おおー」このセリフは「神の雫」の主人公の調子で湖池屋の人にやったつもりだったが、伝わっていただろうか? ガラガラと崩壊していく幻想。グリコ・チーザ・ゴルゴンゾーラ味、チェルシー大人の苦みカラメル味、なぜ私の好きなものは終売になる?モンブランケーキこそ販売禁止になれ。アスティこそ輸入禁止にしれ。中濃ソースなんか製造すんな。奇跡のパンケーキ、チーズエッグタルトの店のソフトクリーム、あんなもんでーっでーっでーっきらいだ、しねしね。

オレンジvs俺たちに明日はないッス fm姫野

映画「オレンジ」(原作漫画じゃなくて、映画のほう)。これは「主人公高校生だけど小学生向き」の映画。想定観客は小5とか小6の女の子なんだな……と見て思ったんだが…。http://orange-movie.com/

映画「俺たちに明日はないッス」。これは「主人公高校生で高校生〜大人向き」の映画。