姫野カオルコ(嘉兵衛)のブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
 
東野圭吾さん、バーを開店してください。伊藤ゆりさん、まったくですよね…fm姫野

ケムランの伊藤ゆりさん、まったくですよね。「銀座百点」に寄せたエッセイに「銀座にも禁煙のバーができたらよいのに」とのことを書いたのですが、銀座の人も「そんなことしたら客が減る」と思ってるんでしょうか?

編集者から聞いた話ですが東野圭吾さんが「銀座のバーにいくとタバコ臭くてたまらん」とおっしゃったそうで。それで、東野さん、私思うんですけど、東野さんがバーを開店されたらどうでしょうか? だれかタバコ吸わないママを雇って、タバコ吸わないホステスさんも雇って。ママになった人は、人が変わっても、パリの動物園の熊のマルタンのシステムで、みんなぜったい「雪穂」という源氏名にする。ほかのホステスさんもみんな、東野さんの小説の登場人物からとる。店名はそりゃもう「ガリレオ」で、「店内が白夜にならないバー、ガリレオ」がキャッチフレーズ。…いや、あるいは、B社のカシワバラさんと組んで、こういうバーをプロデュースして、だれかにいっさいをまかせて「東野圭吾プロデュースの禁煙バー、ガリレオ」という名前貸しだけされるという手もあります。ぜひ、お願いします。http://www.asahi.com/articles/ASK2H45Q5K2HUBQU00V.html

ニュース | 11:40 | - | -
柴咲コウ、大河、直虎の衣装に違和感 fm姫野 

直虎の尼頭巾が、きれいすぎないか? いつも農作業したり野山を駆けたりしてるのに、まっしろの、ぴかぴかのつるつる。鼻白むくらい白くてきれい。やりすぎではないか?せめてあの、光沢のある布地をどうにかしたらどうだろう。光沢素材がライトをあびるからポリエステルみたいで。戦国時代なのに。柴咲コウのぱっきりした顔とあいまって、いつも気になる。

高橋一生はサリー(おヤングに注・岸部一徳のことね)の息子さんだと信じて疑わなかった。「二世タレントなんだー」と。調べたらちがうんじゃん!よく漫画とかに、そっくりな他人が出てきて周囲がだまされるって設定があって「そんなバカな、他人なんだしさー」と思うけど、そんなくらいそっくりじゃないですか?声もそっくり。いやいや、いい味出してて注目してますが。

信濃から帰ってきた坊ちゃんをやってる三浦はるまという人が、野球選手の新庄に似ていて元気一杯。小さいとき、ひ弱かったのは嘘で、あれは今川のにらみをごまかすために仮病でしたってかんじなくらい元気一杯。笛が上手というより、竹刀かなんかで草野球しそうだよ?

 

周りにはNHK大河を見ている人が、だれひとりいない。ほんとにいない。ドラマ好きで、いろんなドラマを録画して見ている人も「大河は見ない」と言う。なんで?見ないとそんだよ、大河。ふつうなら近くで見られないような美術品とか工芸品とか貸してもらえる大河。私なんかよく、画面の障子や壺、それに帯とか鎧とか刀とかに見入ってしまって話の筋がわからなくなってしまうことがあるくらい。民放とはだんちで、そりゃもう、ぜんぜん違うから。大河見たことない、っていう人も現代には多いが、ほんとにもったいないから、みんな見てください。

Michel,I wish you good health and …→http://himenoshiki.com/english/eindex.html

Dear Michel Polnareff,I wish you good health and every happiness.→☆http://himenoshiki.com/english/eindex.html

 

- | 10:16 | - | -
エドシック・モノポール・ブルートップの味が変わった? fm姫野

スギタCさん、エドシック・モノポール・ブルートップhttp://mathusalem.jp/?pid=107812616 ←べつにここが売ってるものに限定しなくてよいんだけど、の味が急に変わったと思いませんですか?前はもっと、バターのような、コクがあるのにキレがある…って、これはビールの宣伝によく使われる形容ですが、にじみでる自然なコクだったのが、整形美女みたいな味になってしまったように思ったのですが、奮発して買ったときにしか飲まないから私だけの気のせいでしょうか??

手紙で書かれた小説、私がこれまでの人生で一番感動した本、という帯がついた「終業式」

終業式増刷オビ.JPG←「終業式」が文庫発売以来、15年くらいたって、はじめての増刷。帯のコピーは、この写真だとにじんでますね。本屋さんで見てください。
「私がこれまでの人生で一番感動した本です。小説でしかあじわえない究極の作品!」
と書いてあります。「私」ってだれ??

「うちの営業部の○○という者が、なんとしてでも増刷したいと推して、増刷が決まりました」との連絡を11月に受けていたので、角川書店の営業部の○○さんという方のことでしょうか?

さて、こういう質問がネットにあったのですが、だれも「終業式」を質問者に教えてあげてないのは残念でした。同じような質問があったら教えてあげるように。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7762842.html

(2013・12・30ブログ、「終業式」シーズンにつき再アップhttp://www.amazon.co.jp/%E7%B5%82%E6%A5%AD%E5%BC%8F-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%A7%AB%E9%87%8E-%E3%82%AB%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%B3/dp/4041835119

歯やあごの不調から認知症が…、チェック

クラジ歯科医院院長、倉治ななえ氏監修のチェック

1つでも当てはまると危険! チェックてください→ ・高すぎる枕で寝ている ・すわっているときに足を組む、横座りをする

5以上は危険→・フランスパンが好き ・スイーツに目がない ・ヒールの高い靴をはく ・歩くのが嫌い ・スマートフォンを長時間使う ……〃文春ムック 認知症「予防&介護」のすべて〃から抜粋したのですが、しかし、女子アナさんはどなたもつねに横座りでヒールの高い靴ですが、危険なのでしょうか?

姫野カオルコ公式サイト「最近況」も更新されています→http://himenoshiki.com/

Q)出産した人へのプレゼントは何がよいですか?家に行くときの、お祝いの等々 fm姫野

Q)友達が出産しました。プレゼントは何がよいでしょうか? 

Q)知人の家に行きます。何を持っていくのがよいでしょうか? Q)ちょっとした知り合いの誕生日です。プレゼントは何がよいですか? Q)骨折した友達のお見舞いに行きます。何を持っていくのがよいでしょうか? 等々、プレゼント系、ぜんぶまとめて質問。

回答A)すべてまとめて姫野がお答えします。

=回答者profile 姫野カオルコ =姫野嘉兵衛。作家。'58滋賀県生まれ。非大衆的な作風だが独特の筆致で男女問わぬ読者。『昭和の犬』で第150回直木賞受賞。連絡先は公式サイトhttp://himenoshiki.com/の《連絡方法》参照。

答え=消えもの

−だれかにプレゼントをするときは「消えもの」がよい。食べたらなくなるもの。使ったらなくなるもの。やめるべきものは、カップやスカーフやスリッパやタオルや枕カバーや掛け布団カバーといった、食器、衣服、アクセサリー、バッグ、リビング用品はやめよ。私はそう思う。各人の好みがあるのに、もらったら申し悪くて処分するに処分できない。

(あなたと相手が「何がよい?」「×社の××年の××」とチョー具体的に訊いて答えられる関係の場合は別。そういう関係ならチョー具体的に訊いてあげてください)

−出産祝いなら、おしりふき。とくにトイレに流せる外出先で使える小分けのもの。自分では割高だから小分けのものより、まとまったものを買われるだろうから、プレゼントこそ小分けの、外出先でトイレに流せるもの。それから、紙おむつ(メーカーにこだわりのある人でも、1、2パックなら外出先用として使える)。

−家を訪問するなら、ちょっとよいトイレットペーバー12ロール、鼻セレブのティッシュ、ちょっとすてきなミネラルウォーター、発泡ミネラルウォーター。

−入院見舞いだってあなた、花束なんか持っていったら、ベッド周りが狭くなる場合もあろうし、病院によっては衛生上禁止のところもあるんだし、入院見舞いは、あなたがその人に見舞おうと予定している金額をすべて、500円玉や百円や千円や細かいのにして封筒に入れてあげるのが、もっともその人の助け(便利)になる。と私は思う。病院って意外に小銭がいるし。

−だから私は自分の本を人にプレゼントするのは原則的にやめている。本なんて、ふつうの人は読まないよ。本なんて、ふつうの人はもらったら迷惑だもん。

まとめ。人に贈り物をするとき。消えものがよい。飲んだらなくなる。二、三回使ったらなくなる。そういうものがよい。

味の好みが多少、合わなくたって、「へえ、自分では買わないけど、こういう味だったのか」と贈り物ならうれしい。「私の趣味じゃないけど…」というものだって、二、三回使ってみるなら冒険だ。

それでも、もし「消えないもの」を贈る場合は、「使わないときはだれかに譲るなり、バザーに出すなり、どうかお気軽に、自由に処置してください」と添えるのが気遣いだと私は思う。そして、そうしたものがバザーで、ほんとにほしい人の手にわたったら、その贈り物にとってもうれしいと(私は)思う。

そこで例として。

・ボディソープやシャンプー(相手がアトピーかどうかを調査する必要がありますが、これとて日持ちしますから、贈った相手が別の相手に譲ることが簡単なものです)

・ルームフレグランスやフレグランス用スティック。

フレグランスそのものは好みがあるとしても、スティックは消耗品です。たのしい色付のものや、高級素材のものなど、自分では買わないけど贈り物にもらうとうれしいようなスティックが売っています。

・紅茶・コーヒー

紅茶にも好みがありますが、薄いネット(やコットンバッグ)に入ったティーバッグなら、自分で買うなら好みのものを茶葉で買う人も、贈り物なら、ふだん買わない香りの茶が便利なティーバッグだとよろこばれるのではないでしょうか。コーヒーはたまに体質的に飲めない人がいるので事前調査が必要です。

・酒

これも事前調査が必要ですが、生菓子とちがって長期保存できます。贈った相手本人が飲まなくても、その人は保管しておいて、何か集まりのときに持っていって使ってもらえたりします。

×これは避けたほうがよい

掛け布団カバーとか枕カバーとかクッションカバーとか、これはもう、その人の好みや、その人の家のインテリアの色合いがあるから、いくら高級品だからって、その人の住まいに合わない(邪魔する)ものなら、もらったほうは迷惑でしかない。カップもバッグも。酒や菓子(日持ちするもの)とちがって、何かの機会に譲るということもできない。すごく迷惑な贈り物です。あ、くりかえしますが、もちろん、「どこそこのこのカバーがほしい」と言い合える関係の相手には別ですよ。

藤田宣永でも泣ける、助けて〜 fm姫野

バブルさん、ポルナレポートでyoutubeが止まらなくなって、いや、youtubeが止まらないんじゃなくてpolnareffがとまらないんですが、下の藤田宣永みたいな映像でも泣ける。藤田宣永さんをまねしたんじゃなくて、どっちかというと藤田さんがまねしたというか、いやあのころはみんなこうしてたんだよねと時代を想像すると涙がとまらなくて、なぜ泣けるのかわからない。わかるのは仕事がまったく停滞ているということだ。だから封印してたんですよね。

https://www.youtube.com/watch?v=_cVfI76mxT8

 

- | 13:35 | - | -
ポルノイタリア語判定、田丸公美子さんによる、fm姫野

ポルのイタリア語歌唱を、ここはひとつイタリア語同時通訳の田丸公美子さんに聞いていただこうと…(あ、助詞「の」が「ノ」とカタカナになっているのは「ポルノ」で誤牽引アクセスがあるかもという魂胆です…)…。

※田丸公美子さんのご本も「目からハム」「シモネッタのデカメロン」など、とてもおもしろいので、あとでみなさん検索してお買い求めください。

●さて田丸公美子さんのコメントは↓

『ミシェル・ポルナレフ、なつかしい。じゃ〜遠慮なく末席(末尾?)を汚させていただきます。

イタリア語版、早速聞きました。フランス人にしてはまともな部類に入りますね。決して明確に発音しないので「発音の耐えられない軽さ」は気になりますが、、、、。

Rの発音はどうしても鼻に抜けている、でもこのR発音は北部のスノッブなイタリア人はわざとやるくらいなので許容範囲内。っていうか歌には情感がこもってるから「かわいい」わよ。

ただチョイ聞きするとイタリア語には聞こえないかも。
それよりおもしろいのが歌詞。〃毎回、君が欲しがるものは何でも持っていくよ、僕のちっちゃな愛の花 何年も何年も前から君のことを夢みてた。渚で君を待つよ、Un giorno si Un giorno no,、ある日は待つけど、ある日は待たない、、、ってなんなんだ?正直というか、正確というか。』

●そして田丸さんは、「イタリア人のラブレター」という小咄を紹介してくださいました。この歌を聞いて思い出した小咄だそうです。要約は姫野がいたします↓。

☆小咄「イタリア人のラブレター」

日本人なら、岩清水くん以外にはとてもできない熱烈なことが書きつらねてある。〃早乙女愛よ、きみのためなら死ねる、その火を飛び越えてこいと言われたら飛び越える、きみのためなら如何なる困難も困難ではない。愛してる愛している〃みたいなかんじに。

「地球より大きな愛をこめて ジュリアーノより」などとサインも熱烈。そしてオチ。最後に「明日、雨が降らなかったら会いに行きます」と書き添えてあるというイタリア人のラブレター(爆)。

 

●バブルさん、天地真理が「愛と青春のトルバドール」アルバムを持っている写真、ありがとうございました。田丸さんにも送っておきます。

 

沢田研二、ダニエル・ビダル 、polnareff伊独西三か国語 fm姫野

広島県の臼田さん、今はどうしておられるのでしょうか。臼田さんの筆蹟、私は今でも目に浮かぶなあ。さて、みなさん、ジュリーこと沢田研二が日本語で「忘れじのグローリア」を歌ったように、そのpolnareffがイタリア語で渚の想い出をうたっているんですよ。↓

https://www.youtube.com/watch?v=g0AOXqLSj74

ドイツ語でもうたっている↓

https://www.youtube.com/watch?v=tREgPVKr4OQ

スペイン語でもうたっている↓

https://www.youtube.com/watch?v=NPR-S2GDUW0
 アルゼンチン人歌手によるスペイン語版はこれだ↓
https://www.youtube.com/watch?v=4m4Nt6RfH5E

母国語による本人歌唱はこれだ(仏語・ポル歌唱)↓

https://www.youtube.com/watch?v=HkvK_4Oz3ow

 

イタリア語版、ドイツ語版、スペイン語版、1967年のころ、売り出し中だったpolnareffは、歌えと言われて、一生懸命歌って、でも本心ではやだなあだったんだろうか…とか、まだ20代前半のころの、polnareffにかぎらず、セーネン(青年)というものの、普遍の心理に思いをはせると、自らのその年齢のころ、あるいは自分が憎しみを抱いていただれかのその年齢のころ、などなど、さまざまなことに思いがいき、こうして、ポルナレポートは、いつまでたっても読み終えられなくなってしまうのです。

でも、なんだ、イタリア人やドイツ人やスペイン人には、ポルナレフの歌はどう響いたんだろう? ダニエル・ビダルがたどたどしい日本語で「町を、歩く、…オーシャンゼリゼー」「あ、透き通ってるう(歯磨き粉のCM)」歌ったり言ったりするのに、日本人は「かわいいー」と思ったんだけど、ドイツ人のフラウやスペインのセニョリータは  男のpolnareffのフランスなまりの発音を「かわいいー」と思ったんだろうか?? とくにイタリア語バージョンは、はじめ聞いたとき、「何語??」と(日本人で、かつイタリア語ができない私は)思ったんだけど、田丸公美子さんなんかだとどうなんだろう?それなのに声と息づかい(音への自分の声の乗せ方)だけは、実にpolnareffdなので、よけいに感極まる。

 

ワイルドワンズのヒット曲が日本人にはなじみがあったからつけた邦題なんだろう「渚の想い出」は、私にはポルナレフのひとつの代表的なイメージサウンドなんだけど、実は作曲も作詞もポルナレフ本人ではなくて、歌唱専念なんだよね。私はこれがけっこうショックだった。