姫野カオルコ(嘉兵衛)のブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
ワキガ、その人に言える?韓国人にはワキガがいないらしい、エアロしてて隣の人がワキガ

ジムで、トレッドミルやクロストレーナーのマシーンがやっとあいたと思って走り始めたら、隣が強烈なワキガの人だったりすると45分や60分のあいだ、スーハースーハーと好きでもない人のワキガを深くかぎつづけないとなりません。エアロなどスタジオレッスンの場合1人だけ強烈なワキガの人がいるとスタジオ中が60分すさまじい臭いになります。体臭はしかたがないものですが、いまはいい制汗スプレーもたくさん売り出されている。

ところが強烈なワキガの人にかぎって、このてのものを一切使用しない。たぶん、周囲の人が遠慮して忖度して、あなたはワキガだと言わなかったので、本人は自分がワキガなことを知らないのだと思う。しかし、だれが言えばいいの?私も言えません。しかたがないので、シンクロナイズドスイミングのときの鼻センをしてエアロをしています。この男性、いつも奥さまと参加されているのですが、奥さんが言ってあげてほしい。

http://wakiga01.blog.jp/archives/15637336.html

アン・シネ、石原慎太郎の感想、男性は判断できるのか? fm姫野

週刊文春のモノクログラビアにアン・シネさんというゴルファーが載っていた。すごい。ものすごい。女性ならみんなそう思うと思う。皮膚呼吸できてるのか? 滋賀県立高校で(私の母校)で体育祭の仮装行列で体に白粉を塗って窒息して死んだ生徒がいるんだよ。 心配になる。でも、石原慎太郎はじめ、男性の多くは、「アン・シネは〃ちょっとお化粧してる〃」くらいに「感じる」んだろうな。

profile 姫野カオルコ(姫野嘉兵衛)=作家。滋賀県出身。非大衆的な作風だが独特の文体に男女問わぬ読者。連絡先は公式サイトの「連絡方法」から。
http://himenoshiki.com/

 

アクアビクスの効果と注意 fm姫野カオルコ(姫野嘉兵衛)

「アクアビクス」のレッスンを受けている方、受けてみようかなと思っている方への私見。

(1)アクアビクスはエアロビクスとは別物
ビクスと付いているので、アクアビクス=水中でやるエアロビックダンスと思っている人が多い。違う。根本的に違う。
・スタジオでの、いわゆるエアロビ=音楽に乗ってコリオ(ふりつけ)をたのしむダンス
・プールでの、アクアビクス=筋トレ
こう思ったほうがよい。ビクス(有酸素運動)はオマケと思ったほうがよい。


(2)アクアビクスの効果
体幹インナーマッスルが鍛えられます。
これは陸上でのマシントレーニングではなかなか(素人が上手には)できない運動。
もちろんアウターマッスルも鍛えられます。

(3)アクアビクスを受けるときの注意

自分の身長に合った場所に立つこと。
プールはだいたい真ん中が深くなっています。深いほど水の抵抗が強い。つまり真ん中ほどキツいです。
小さい人が深いところに立ってレッスンを受けると水に流されぎみになり、肝心の体幹(コア)を鍛えたり意識したりすることができません。せっかく1日の貴重な時間をアクアビクスのレッスンのためにとって参加するのですから、自分の身長に合った場所を選んでください。


145僂らいの70代のおばちゃまで、イントラの前に立ちたがる方がよくおられます。水の負荷が全身にかかる。なのでレッスンの間じゅう、水面からはね上がって、腕を動かしたりして動いている。これではなんの筋トレにも体幹トレにもなっておらず、たんにキャッキャッとしているだけです。キャッキャッとたのしみたいだけなら、それでかまわない。ただ、水深の深いところは170儖幣紊凌佑望ってあげてほしいなあ。
180僂涼棒が早めに来て、まんなかに立っているのに、あとからきた140代身長のおばちゃま軍団がぐいぐいと、まんなかを奪ってしまう。先生もアドバイスしてほしいものだ。

profile

姫野カオルコ =姫野嘉兵衛。作家。『昭和の犬』で第150回直木賞受賞。『すべての女は瘦せすぎである(集英社文庫』は無料kindleアプリでスマホで読めます。https://www.amazon.co.jp/dp/B00E95P6RY/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1

 

2015・11/27ブログ再アップ

ハマチャチャ フリチャチャ アレンジ エアロ fm姫野
k井先生のレッスンで、ハマチャチャアレンジが出た。
ハマチャチャは↓の参考画像では正規の(?)ハマチャチャで、この画像では床をすべるかんじであるが、エアロでは運動強度をもっとあげなくてはならないから、k井先生のアレンジはこれで後方にすすむときに、バックキックをさせて、剛力彩芽ちゃんの以前のCMでのダンスふうになっていたような気がする。ふくらはぎとアキレス腱の疲れるコリオだった。
ハマチャチャは、右スタートの場合、右足・右足、となる。
これは人間がやりづらいでしょ? 右ステップしたら次にどうしても左を出したくなるじゃない?
k井先生のは、後ろに引くところからスタートさせたり、やりづらいのをわざと入れるようにしてある。
やりづらさをリズム感でカバーするようにしてあるんだが、年々、ついていくのに一苦労だ。(もともと一苦労なのに)

※ハマチャチャ
https://www.youtube.com/watch?v=vArdHHN9NL0

 
順天堂大学・小盛選手、東京国際大学・山中章弘、上武大・上田隼平 fm姫野
順天堂大学・小盛選手、名給水ぶりでした。自力でお金を作って順天堂大学に進学したのは箱根山を超えて走るのと同じくらいすごいと思います。ほとんどの東大生が親の金でサピックスや栄進やなんとかやの塾に小学生のころから行って、親の金で私立別学で受験技術を身につけている現在、自力で大学に行くって、ほんとに偉いと思います。
東京国際大学・山中章弘、上武大・上田隼平の、両選手はともに滋賀学園卒で、甲賀出身と近江八幡出身でがんばりました。
(fm姫野)
やせるプール、ハイドロ、アクアビクスは筋トレと認識すべし fm姫野
ダンスを末永くしたいために、筋トレをしているのですが、筋トレはおもしろくないし、最近、膝と腰の調子がよくないのでもっぱらハイドロトーンで筋トレしています。聞いたことのない人も多いかもしれません。ジムによっては「ハイドロシェイプ」「ハイドロアクア」と呼んでいるところもあります。ネットでは「ハイドロトーン」で検索すれば出てきます。とりあえず動画は↓です。
https://www.youtube.com/watch?v=kr02lB-2tbQ

この動画↑では、最初のウォーミングアップみたいなことしかしていませんが、音楽にあわせて、もうちょっといろいろな動きをします。背中、腕、ハムストリングス、腹筋、ちょうよう筋など、各部位に特化したトレーニングをします。けど、だいたい↑の動画みたいなことで、音楽は倍速ならぬ、もたもたに遅くしてかけます。そうでもしないと合わせられない。

なんだ、なら簡単だね。と思われるでしょうが、「やってみい!」です。
このブーツとベル(手に持ってるやつ)が、あらゆる方向から水の負荷を受けるように設計されていて、歩くだけでも、子泣き爺い3人くらい背負って山道を昇るかんじなわけです。
腕を寄せて広げて、の運動をするだけでも、左門豊作の妹弟たちが「兄ちゃんには歩かせんばい、兄ちゃんには歩かせんばい」とヒジや手首につかまってくるかんじになるのです。
しかも水中なので、すべらないようにつねに腹筋をひきしめておかないとなりません。

とはいえ、会社員で営業なんかの人はジムではひとりになりたいでしょうが、私など仕事がもくもくと一人なので、仕事以外のときくらい、団体行動的なものをすると気分転換できて、いいんですよ。

さて、質問です。
レッスンの時間に必ず間に合うわけではありません。なのでハイドロトーンではなく、自分で水中筋トレする場合の、腹筋とふくしゃ筋と大殿筋のトレーニングってどんなのがありますかね。
やはりふくしゃきんは、プロペラがいちばんきついかな。

プロペラというのはアクアビクスでやります。
どういうのか説明は長くなるので、今日は割愛。
アクアビクスを、水の中でやるダンスと思っていてはだめですよ。あれは筋トレですからね。
 
パラリンピック by姫野カオルコ(姫野嘉兵衛)
2012年の夏のロンドンオリンピックのさいの姫野ブログ記事の主旨↓
「これからパラリンピック
が始まるというのに、なぜ、オリンピック閉会式をやって、マスコミも、さよなら五輪、とかいった記事を書くのだ、終わってないではないか。パラリンピックが終わってから閉会式でいいではないか」
↑についての、掲示板(はやしなつせ主催・「姫野嘉兵衛掲示板」への書き込み。


パラリンピック 投稿者:きょん 投稿日:2012/08/21(Tue) 14:49 No.43
ご無沙汰してます。
姫野先生のブログから・・・以前「スポーツに携わる仕事がしたい」と順天堂大学を目指していた(行きました)生徒が、AO入試のための作文で書いてました。
「パラリンピックをなくすべきだ」と。
オリンピックの中の競技として「車椅子バスケ」とか、「車椅子テニス」とか、やればいいんだ、と。
ものすごーーく、いいアイディアだと思いませんか?
Re: パラリンピック - なつせ 2012/09/17(Mon) 21:43 No.49
いいアイデアです!
>オリンピックの中の競技として「車椅子バスケ」とか、「車椅子テニス」とか、やればいいんだ、と。
格闘技などに体重別のクラス分けがあるように
同じ種目のバリエーションにしていい。

Re :姫野

激しく同意。
たとえば「男子100メートル決勝」とする。車椅子ナシのメンバーが位置についてヨーイドン。走る。「おお、金メダルはアメリカの××!」とさわぐ。それから「さあて、次は車椅子での決勝です」。ヨーイドン。走る。「おお、車椅子決勝の1着はウルグアイの××!」とさわぐ。
……こんなふうにやっていけばいいじゃないか。

(車椅子メンバーが後なのは、車椅子の車輪で走るのでトラック整備の都合から、後のほうがよいかと素人判断しただけ。整備に問題ないなら、後でも前でも中でもok)


※2013・9・10ブログ再アップ
 
ヨガ、やると気持ちが落ち込む、身体がいやなかんじになる fm姫野
過去にヨガのレッスンに何回か出たことがある。
はじめてのとき、レッスン中にもレッスン後にも「いや〜なかんじ」になった。
気分的にも身体的にも。

はじめてだから、よくわからなくて、こんなかんじになるのかな、と思って、一回だけで決めず、そのあとも何度か出た。いろんなインストラクターのレッスンに出た。
でも、すべてレッスン中も後も、いやなかんじになるので、やめていた。

二年ぶりくらいに、「この先生のならいいかな」と思って、ふと出てみた。
やっぱり、すごく気分が悪くなって、レッスン後には身体が重く、痛く、いやなかんじになった。

なにがいやかといって、スタジオを暗くしてやるのがいやだ。
メガネをしているので、額を床につけるポーズではメガネをいちいちはずさないとならない。はずしていると「鏡で自分の姿勢をチェックして」と言われても何も見えない。すごくイライラしてくる。

先生が「スワンダックなんとか〜」「チャイルドなんとか〜」と指示するときの声がもにょもにょしていて、イライラしてくる。
そして、「このポーズはどこの筋肉をどう使うのか」ということがわからないのが、もっのすっっっっっごくイライラしてキーッと叫びたくなる。
「太陽のエネルギーを受けて〜」とか「大地を感じて〜」と言われても、暗いスタジオでそんなこと感じられない。

自分の呼吸で、治癒で、心を開いて、許して、解放してあげて、いたわってあげて、とかなんとかかんとかいうお題目がイライラする。心を見つめるというのが、私にはストレスだ。仕事してるみたいじゃないか。原稿書いてるみたいでいやだ。

先週の金曜日にヨガをしたら、ものすごく腰が痛い。
痛くてならない。もうぜったいヨガなんかやるもんか。私にはヨガは向いていない。
ルドルフ殿下をおぼえていますか?ゴルフと整形
むかし、「ぴあ」のはみだしにのっていた投稿をおぼえている。
〃「すべてのものに一流を求める」といいながら、インスタントコーヒーをうまそうに飲むルドルフ殿下を、おれは信用できない〃
私(姫野)は、日本の国土でゴルフをためらいなくできる人間は、ことごとく信用しない。
「ゴルフと整形」は↓に収録。
http://www.yomiuri.co.jp/book/review/bunko/20150203-OYT8T50203.html
咳とエアロビクス fm姫野カオルコ(嘉兵衛)
咳がとまらない。ところが、昨日、エアロビクスをした。先週から滋賀での講演や風邪で一週間ずっとエアロができなかったため、「一週間以上、エアロをしないのはがまんならない」と思って、スタジオに入った。ところが、レッスンが始まったとたん、ピタリと咳がとまり、ハナもとまってしまった。レッスンが終わり、ロッカーにもどったとたん、またゴホゴホ。なぜ? 見ておられる方の中にお医者さんがいらしたら、医学的な理由を教えていただきたいものです。。。
読者主宰のサイトの掲示板→http://himenoshiki.com/welovehimeno/yybbs/yybbs.cgi?