姫野カオルコ(嘉兵衛)のブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
毎日新聞2018・10・15夕刊、女性の生きづらさに迫る3作品、「大人は泣かないと思っていた」他
毎日新聞2018・10・15夕刊、女性の生きづらさに迫る3作品、ルポ&インタビュー記事
ネットで無料分は少し読めます。ここ。

(koga工房)
スタッフ用にもおしらせ有、「で行こう!」
生島ヒロシのサタデー一直線、トークタイムで
TBSラジオ、早朝5時スタートの、「生島ヒロシのサタデー一直線」

阿川佐和子さんの『琴子とこーこ』と
姫野カオルコさんの『彼女は頭が悪いから』の
話をします。
生島さんもアシスタントの内藤裕子さんも、物凄く興味をもってくださいました。

スマホにradicoを入れている人はスマホできけます。
TBSクラウドで、時間差できけるかもしれません。

(文藝春秋 K)
『彼女は頭が悪いから』女子SPA! 姫野カオルコインタビュー
女子spa!姫野カオルコ『彼女は頭が悪いから』についてのインタビュー
(KOGA工房)
続きを読む >>
新刊の表紙、彼女は頭が悪いから
長編書き下ろし新刊の表紙は、
ジョン・エヴァレット・ミレイの、
「木こりの娘」がベースになります。

少年少女の向こうのほうにいるおっさんが、
ハーシェル・ゴードンルイスの映画ふうですよね……。
なんでも、このおっさんが持ってるチェーンソー(ではないですが)
に、ミレイは「不穏な象徴」をこめたそうです。

全国発売は7月20日。
版元は文藝春秋。
タイトルは
『彼女は頭が悪いから』
です。
ヒメノ式で行こう、掲示板2更新
ヒメノ式で行こう、掲示板2、更新されています。
「ヒメノ式で行こう」
最新インタビュー記事、抒情文芸
公式サイト「最近況」更新されています(koga工房)
週刊文春、カラー広告出る、by KOGA工房

週刊文春(4月26日発売、ゴールデンウィーク特大号)の巻末、日本製紙連合会の広告「紙と私」(カラーページ)に出演。詳しくは「姫野カオルコ(姫野嘉兵衛)・公式サイト」の「最近況」へ。更新されています。tw KOGA工房。

http://himenoshiki.com/himefile/info.htm

 

↑から直接ジャンプできない場合は姫野カオルコ(姫野嘉兵衛)公式サイトのトップに行ってから「最近況」をクリック↓

【姫野カオルコ「公式サイト」↓】
http://himenoshiki.com

 

公式サイト「最近況」更新、最新エッセイ

姫野カオルコ「公式サイト」-「最近況」更新されています 

http://himenoshiki.com/himefile/info.htm

koga工房

バーニーマウンテン主演、ユーチューブ出ました、「近所の犬」文庫化記念、tw 姫野カオルコ

「近所の犬」文庫化記念で、you tube動画を作っていただきました。ちょーかわいい(犬が)。なんて聡明そうな瞳でしょう。白い日本スピッツが違和感にびくびくしてるのも、本人(本犬)には気の毒だけど、なんかオカシい。見てくださいね。お友達にも紹介してください。↓

https://www.youtube.com/watch?v=L_L3YdmVQDA

 

撮影秘話(?)、バーニーマウンテンが道でいったん文庫に注目して(ほんとは、しこんでおいたドッグフードをつまみぐいして)立ち止まるとき、ふつうはこういうとき、顔を下にむけるもんなんですが(噛むために首をちょっと下向きにする)、ちょっと遠いところを見ているのは、私を見てくれているからです。「これでいい? この動きでよかった? なんかわからないけど、わたし、なんかをさせられているのね。これでいいの?」という思いがあったようで、撮影側にいる大勢の人の中にひとり、知った人がいるので、それを見つめるわけですね。このへん情感がすごくこまやか。やっぱりバーニーズはかしこい犬種なんだなと思いました。

週刊文春、出ました、姫野カオルコ

週刊文春も取材受けました。

ありすちゃん(美容師さん。シラガ染め)に言ったら「えーっ、スクープですか?なにしでかしたんですか!?」って。「そうそう。過日のブログで、椅子に坐るときの姿勢が気になる。インナーマッスルを検査したほうがよいと注意して張手を受ける」。うそ。

http://himenoshiki.com/

 

←表紙、↓見出しユーチューブ

https://www.youtube.com/watch?v=bLXBewJKmow