姫野カオルコ周辺ブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
ラバーガール、ライブ、今日は六本木で、青森と新潟や、全国で 
ラバーガール全国ツアー
青森と新潟はまだチケットがあるので、お近くの方はぜひぜひ。
青森は大水さんの出身地だし、青森県の方、ぜひ。
なんで私が推薦しているかというとファンだからです。
(姫野カオルコ/姫野嘉兵衛)
『彼女は頭が悪いから』ライブ配信感想会
姫野カオルコ『彼女は頭が悪いから』について語ろう!【インスタ読書会】が講談社ミモレ(ウェブ雑誌)主催でおこなわれました。2018.11.20
そのもようはここで。
https://mi-mollet.com/articles/-/14611
2018・11・21
(文藝春秋)
続きを読む >>
朝井リョウ、読売新聞、by文春プロモーションツイッター
文春プロモーションツイッターより

#読売新聞 書評委員が選ぶ #2018年の3冊
朝井リョウさん(作家)にご紹介いただきました。
「絶対に書くのだ、という著者のパワーに張り倒された感覚です」
『彼女は頭が悪いから』 #姫野カオルコ | 単行本
#新聞書評

(文藝春秋)
続きを読む >>
本の雑誌、が選ぶ2018年度ベスト10入、『彼女は頭が悪いから』
雑誌「本の雑誌」
恒例の「本の雑誌が選ぶ2018年度ベスト10」
『彼女は頭が悪いから』が入りました。
詳細はp13&p97

(文藝春秋)
月刊ヒューマンライツ、 本の道草・冠野 文『彼女は頭が悪いから』書評
「月刊ヒューマンライツ」
10月号
連載コラム「本の道草」P72
第55回『彼女は頭が悪いから』書評〜「彼女が悪いのか?」text by 冠野 文

(KOGA工房)
綾瀬はるか表紙・SPRiNGカルチャーアワード、2018、小説部門・大賞に『彼女は頭が悪いから』
SPRiNGカルチャーアワード・2018・小説部門・大賞は『彼女は頭が悪いから』に決まりました!
詳しくは、綾瀬はるか表紙の、SPRiNG(宝島社)2019・2(351)p072に。

(KOGA工房)
綾瀬はるか、(視聴者には)うれしいアクシデント?
綾瀬はるか、(視聴者には)うれしいアクシデント

(アサ芸ニュース)
仏教タイムズ、今年の3冊、彼女は頭が悪いから 
仏教タイムス社発行の「週刊仏教タイムス」12月13日・題2788号
「今年の3冊」に『彼女は頭が悪いから』が選ばれました。

(文藝春秋)