姫野カオルコ(嘉兵衛)のブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
kindle大きいサイズ、切望、さんじょーさん、そうですよね FM姫野

さんじょーさんという方のブログに遭遇した。「ほんとですよ」と思った。キンドルの、他社製品にはない武器は、画面がペーパー ホワイトなこと。字を読んでも漫画を読んでも疲れない。この画面はほかのキカイではできない。だから、頼むよ。大きいサイズを出してください。

http://www.nomado67.com/entry/kindledx

 

今のサイズで、字を大きくしたいんじゃないんです。2ページくらいを同時に見ることで、長文は理解が早まるんです。10インチくらいのサイズのキンドルを出して、専用スタンド(寝っころがっても、こしかけても、すわっても、読む人の姿勢に対応できる、専用スタンド)も同時発売してほしい。

日経新聞に寄稿したとおり。あの寄稿から4年?、「ついにキンドルはラージスクリーンのものをリリースか」との噂ばかりで、ちっとも実現しない。

持ち運びに便利する必要は、はっきり言ってないよ。ちょこまか移動中は、スマホにキンドルアプリを入れておいて、移動中専用の本を読む。新幹線や旅行など、長時間移動中は、定番サイズのキンドル。家にいるときは、大きいサイズのキンドルを、寝っころがって読む。で、読書好きな人は、本格的に読書するときは、家にいるときだと思うんだよね、ちがうかなあ? 論文とか、字(フォント)だけ大きくしたら、かえって、論旨がわらりづらいじゃないか。なんで、Amazon(日本社)の人はわかんないかな、ここのところが。

ついでにマンガ用kindleも、どっちつかずなサイズと、どっちつかずな機能で、日本語の特殊性を考慮して、改良を望みます。

 

まとめ。

・ちょこちょこ読み用=スマホにキンドルアプリを入れて読む

・もうちょっとまとまった時間移動用(新幹線・飛行機・数時間待機の時間など)=定番サイズKindle

・在宅(書斎、研究室、入院患者さんなど)用= A4サイズ大画面

3タイプの画面のkindleを、各人が3タイプ買うように促すように、企業は作戦を練ればどうでしょうか?

profile

姫野カオルコ =姫野嘉兵衛。作家。非大衆的な作風だが独特の筆致で男女問わぬ読者。『昭和の犬』で第150回直木賞受賞。連絡先は公式サイトhttp://himenoshiki.com/の《連絡方法》から。

 

罪の声、塩田武士、第五章、余談、fm姫野

「罪の声」おもしろかったですねー。さて余談です。「罪の声」の第五章。「リビングから聞こえるキーボード入力の音もどんどん大きくなっていく」というくだりが…。こういうことは「親指シフト」ではありませんね。いちいちエンターキーおさないから。つねに静か。

ローマ字入力の人って、書いてて興奮するとエンターキーを押す力が「キエッ」「キエッ」というかんじになってウルサイのう…。

昨日のつづきで…。私はまだウインドウズ7を使っています。動画や画像を使ってどうのこうのする仕事ではないので、そんなにばんばん新しいバージョンにしなくても事足りるので。無理して10にしないほうが親指シフトの場合は相性もいいだろうと思って。ただ古いオーエスのままだとセキュリティが不安なので、来年くらいに変えようと思っています。これは親指シフトユーザーだからとかは関係なく、pcの一般的寿命からして、私の場合は(買っていってるスパンから)来年だなと。

親指シフトキーボードは、現在、値段別に3つくらいタイプがありますよね。でも「実行キー付」というあれが、いちばんしっかりしてる。頼りがいがある。値段が一番高いといっても僅差なので、「最近、ちょっとキーボードの調子悪いなあ、買い替えようかな」と思ってる人は、この優秀なキーボード(実行キー付というやつ)のほうにするのがよいと思います。

 

親指シフト、絶滅させないための方法、fm姫野カオルコ(姫野嘉兵衛)

●まず日本のみなさまへ。

「親指シフト」はキーボードの配列方法の名称です。昔のキカイ(マシーン)のことではありません。21世紀現在でも、ウインドウズ10で親指シフトのキーボードを使っているユーザーはちゃんといます。

●次に親指シフトユーザーのみなさまへ。

・親指シフトキーボードは、脳で日本語を考えながら→書く、という行動に移すさいに、ローマ字入力とは比較にならないほど優れていますよね。打つスピードだけでなく、脳の動きのスムーズさという点で。このキーボードの優れた点を、一人でも多くの人につたえてゆきましょう。

・でも、タダ(無料)で多くの人にどばっと広げたツール(典型的な例がテレビ)は、「タダなのが当然」と多くの人に思わせてしまいました。親指シフトキーボード仕様のパソコンは、そうではないパソコンより2万円ほど割高なだけですが(使い勝手のよさが2万円アップで買えるのは安いものだと思うが)、タダがあたりまえと思っている人にとっては、2万円も高くなるのはぜったいいやなことですから、なかなか聞く耳持ってもらえません。

・そこで、とにかく、まずは、ユーザーが困らないようにする方法だけでも考えないとなりません。つまり、親指シフト仕様のマシーンの生産がゼロになってしまわないよう、たとえ少量でも続いている、という状態は死守しないとなりません。

・そのためにはどうしたらよいか?

まずは、親指シフトに関連するものを買ってください。親指シフトだろうが非親指シフトだろうが、機械なんだから使っているうちに劣化は生じます。これはなんでもそうです。たとえばキーボードのタッチ具合が悪くなったりする。そうしたときには、キーボードは新しく買ってください。

それだけで、「親指シフト関連製品は、少数でも、ちゃんと買う人がいるという状態」の続行になります。

●「実行キー」付キーボード

親指シフトによる日本語入力は、たとえばですね、

「吉左衛門は隠居の身ながら、伜半蔵の留守を心配して、いつものように朝茶をすますとすぐ馬込本陣の裏二階を降りた。彼の習慣としてちょっとここいらを見回りに行くにも質素な平袴ぐらいは着けた。それに下男の佐吉が手作りにした藁草履をはき、病後はとかく半身の回復もそかったところから杖を手放せなかった。そういう吉左衛門も、代を跡目相続の半蔵に譲り、庄屋本陣問屋の三役を退いてから半年の余になる。(島崎藤村・夜明け前より抜粋)」

と、こうして打つあいだ、一回も実行キーを叩かずに進ませてゆけることです。

実行キーがちょこんと添えてあるように付いただけの「親指シフトキーボード・実行キー付」は、キーのひとつひとつが、ほんとにしっかり作られていて、ことばをどんどん打てます。この「親指シフトキーボード・実行キー付」こそ、「親指シフトユーザー」に守ってほしい。調子悪くなって買い替えるときには、これにしてください。(-人-;)します。

 

マキタコードレス掃除機専用スタンド¥0 fm姫野

マキタのコードレス掃除機はハンディでいいですね。それの専用スタンドも売り出されるようになりました。安いものも売ってますね。掃除はまとめてするとたいへん。毎日、ちょこちょこっとするとラクですから、専用スタンドはあるといいかな。今のまま、どこかにたてかけておくのでもまあいいけど、はずみで倒れたりするしな…と思っていたところ…。

もようがえしたら、つっぱり棒が2本出てきました。ノレン向きの直径の細いやつじゃなく、けっこうしっかりしたやつ。それが2本、出てきた。まだしっかりしてて、白くて(邪魔しない色)、なにかに使えるかしら。そうだわ、これでマキタの掃除機のスタンドを手作りしましょうと思い、作った。

掃除機を挟みやすい角度でV字に縛る。新聞雑誌を出すときに括るツルツルしたヒモはだめですよ。布の、滑らない紐。よく紙袋の把手に使われてるような。ああいう材質の紐も手持ちにありまたんで、これらを使って、V字を作りました。Vの角度が徐々にひろがっていかないように、上手に加減をみながら3箇所縛る。掃除機を受け止めるために少々たわみを作って縛る。

それを、過日のとおり、わたくし、ものほし竿はいちいち室内にしまっておりまして、そのしまったやつは、スチールの小さめの傘立てを利用して収納していたのですが、その一部にこのV字をつっこみ、ぐらつかないように傘立てに縛る。はい、できあがり。マキタの掃除機でついでに床掃除をしてから、「はい、マキタさん、どうぞ」とたてかけてみたら。まあ、ぴったり。すとんと納まってくれました。わざわざ、棒を買ってきて手づくりするのはあほらしいですが、たまたま余ってる棒があったので、再利用できました。めでたしめでたし。写真があるといいって? いやもう、写真なんかをいちいちブログにアップするのはメンドウなんで。いつか機会あったらということで。ではごめんください。

物干し竿、出しっぱなしの人が大半なのか?マンションアパートでも?汚れるじゃない? fm姫野

物干し竿を、洗濯ものを干すときに、拭いて、かけて、さらに洗濯物自体は、竿にくっつかないようにして、干して、洗濯物がかわいたらとりこんで、竿もはずして、しまう。でも、長いので、しまうところがたいへんだ。みんなどうしているんだろう?と思って検索したら、なんと!ほとんどの人が物干し竿は出しっぱなしだった!「物干し竿をいちいちしまう人がいるなんて」と驚いている人までいた。びっくりした。ほんとに。でも、しまう派の人も、すこしだけどいる。そこで聞きたいのだが、どうやってしまっていますか。私は傘立てをアレンジして利用しています。マキタの掃除機スタンドがあるくらいなんだから、ものほし竿スタンドもあるかと思って検索したがみあたらない。やはり、ものほし竿をいちいちかたづけるのはヘンなのだろうか。でも風やほこりにさらされて、痛みがはやくなりませんか?

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/0220/484936.htm?o=0&p=4

紗栄子のブログや、キンドルスマホアプリですんじゃう人 fm姫野

キンドルがスマホで読めるアプリや、スマホで読む電子ブックや、そういうの、みんな平気なのかな。私はスマホ画面を見てるのがまぶしい。電子書籍はもっぱら正規キンドルかパソコン。パソコンだと、うちのモニターは週刊誌見開きサイズだし、バックライト調節も自由にできるし、長いメールが来ても頭に入る。でもスマだと文庫本1ページも読めない。目が疲れて。

「キンドルのスマホアプリって売れてるのかな?」…と言ったら、多くの編集者が笑った。「ふつうの人は、1日に文庫本1ページも字を読まないから、大丈夫なんですよ」。そういや紗栄子など芸能人の人気ブログって1日の文章量は、文庫本の3分の1ページもないくらいですよね。食べたものの写真に「今日は子供が×人遊びに来た」とか。文庫本1行にも満たないくらいの文字量だ。

続報! 富士通へビジネスモデルユーザーが問い合わせる方法 fm姫野カオルコ(嘉兵衛)

2月15日のブログ(ビジネスモデルを個人で使っている人が、富士通パソコンセンターに、スムーズに問い合わせる方法はないのだろうか、という主旨)について、続報です。

ブログを読んでくださっていた読者の方のご主人が富士通勤務だったことから、富士通の方から、この件についお話をうかがう機会に恵まれました。(読者の方のお名前がわかりませんが、ご主人にお伝えいただきありがとうございました)

長くお話を伺いましたが、結局、方法は、現状のみ。
つまり、電話をかけて、ひたすら待ち、やっとつながったら型番を告げ、「それはビジネスモデルだから、後日にその部署から電話をかける」と言われ、また「後日の電話を待つ」、このコースしかないのです(T_T)

なぜなら、一般向けマシンの価格にはサポート代もふくまれているが、ビジネスモデルにはそれがふくまれていない。そしてビジネスモデルというのは企業単位での使用が前提なので、企業は企業としてそうしたサポートをする会社とサポート契約を結んでいる。よってビジネスモデルを個人で使っている人は、どうしても対応洩れにならざるをえない。少数派だから。

当ブログならではの名案をおしらせできたらよかったのですが、残念な結果でした。


さて。
以下は、富士通の方のお話ではなく、姫野が個人的に思うことです。

こうしたわけで、マシントラブルについての相談を、親指シフトユーザーがするには、一般ユーザーより手間がかかりますが、しかしまあ、マシントラブルが毎日おこるわけではないですよね。
ですから、富士通様には、親指シフト仕様のマシンを製造しつづけることだけはやめないでとお願いしようではないですか。

全国の親指ユーザーの方、同じ思いなら、祈るだけではいけません。
アクションしてください。
【親指シフト仕様のマシンは少量でいいから製造しつづけてください。
親指シフトユーザーは、アルファベットキーもブラインドタッチできます。
ローマ字入力ができないわけではないのです。母国語の美しいリズムをそのまま脳と指でつなげたいと望んでいるのです。
富士通は、美しい日本語を守る文化の担い手としての企業であるという誇りを持って、どうか製造をやめないでください】
とハガキに書いて富士通に出しましょう。
ハガキは、封書より、受け取った側が安全に感じるし、メールより「形」として訴えられるように思うからです。

分社化しましたので、宛て先はこれかな?(あくまでも姫野が個人的に書いていることです)
〒211-8588 神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1
富士通クライアントコンピューティング株式会社

だが、ここのどこの部署に宛てればよいのか?こういう場合は代表取締役(齋藤邦彰様)宛てにしておけば、ハガキだから、しかるべき係の人が内容を読んでふりわけると思う(想像)。こうした点においても、ハガキがもっとも礼儀をわきまえた安全な訴えのように思う。親指シフトユーザーの方、御検討ください。
ルンバ、南伸坊、クイックルワイパーの取り替えシートの差 fm姫野
ルンバ(パナソニックの△のやつもふくめて、ああいう掃除ロボット)って、コマーシャルを見てると「わあ、便利そうだ」と思うんですが、電気屋さんに行くと「げっ、で、でかい!」とショックを受ける。南伸坊さんの実物に会った方が全員、思うような「思ってたのとちがう感」がある。南さんの場合は、えっ、こんなに長身でスラリとした方!という、いいほうの裏切りですが、ルンバの場合は購買欲がいっきにシュウ〜と抜ける「思ってたのとちがう」感。
とくに充電ボックス(?)も見ると、「これを、どこに置いておけば…」と思うし、値段を見ると、それくらいするとははじめからわかっていたにもかかわらず、あらためて「高いなあ」と思うし、そして、「そうか、この機械は、お金持ちの広い広い家に住んでる人たちのためだけに存在する家電なのね」とシラ〜とした気分になるよね? 
なのに、またしばらく日にちがたって、掃除していると「ルンバがあればよいのに」と思う、ああ小市民と。

さて、ルンバじゃなく、クイックルワイパーを使っているのですが、あれの取り替えシート。
純正品と100均ショップなどで売ってる安いやつとでは、とれ方に差がないですか?
とくに髪の毛。
気のせいでしょうか…。
格段に差がないですか?
引越ししてからというもの、片づけ掃除をする時間が多くて、たくさん入ってる非純正品の安いやつを買ったんですが、「あれ、こんなに非純正品ってとれなかったっけ?」と思う。

前は床がガタガタで、ところどころから釘が出ている、ほんとにオンボロの床だったので、床に霧吹きして箒で履いてて、クイックルワイパーはたまにしか使わなかったので、純正でも非純正でも、あまり差を感じなかった。
(fm姫野)
ビジネスモデルユーザーが、富士通に連絡するにはどうしたらよいのか? fm姫野
私は富士通のパソコンを使っています。
どこのメーカーのパソコンでも、使っていて困ったことがあった場合、連絡する窓口があります。
富士通にももちろんあります。
フリーダイヤルの電話がありますが、だいたい混雑するので、会員登録のようなことをして、ユーザー番号&パスワードを入力して、メールで問いあわせたり、電話をかけてもらう日時を予約したりできるようになっています。

私もこうしたい。
しかし、できません。

それは私の使っているパソコンがビジネスモデルだからです。
冒頭のようなことは、あくまでも個人向きモデルのパソコンを個人が使っている人ができることで、ビジネスモデルを使っている人は、「富士通に電話をかける→ケータイやスマホからだからフリーダイヤルが使えない→えんえんと料金を使いながら40分くらい待たされる→やっとつながる→型番を言う→「それはビジネスモデルだから、3時間か4時間後におりかえし、担当部署からの電話となる」と言われる。→3時間4時間待って、やっと質問ができる。

これのくりかえしを、ずーっっっっとしてきました。
ほかに方法がないのでしょうか?
せめてメールで、電話でやりとりする日時が予約できないものなんでしょうか?
お店予約だって、今はメールでできるではないですか。
ビジネスモデルユーザーの場合は、予約してもだいたい2日3日は待たないとならない、とかでもいいですよ。
あの、電話して待って待って40分近く待って、「では3時間後のなんじごろにビジネス部署からおりかえす」というのでは、泣きそうになります。

なにかほかに方法はないのでしょうか?
もしくは方法をご存じの方はお教えください。
…って、さっきも、えんえんと待って、なにかほかに方法はないのかとサポートデスクの方に伺いましたら、「あいすみません、ないのです」との答えでしたが…。
でも、なにかないんでしょうか?

私はずーっっっと富士通のパソコンを使っています。1980年代から使っています。
40年近く使っています。
なにとぞお教えいただきたい。
ほかにないのでしょうか?
……って、なら、こうしたことをあらためて問い合わすにあたり、メールも電話もだめとなると、手紙を書くんですかね?

もし、よい方法をご存じの方はお教えください。
http://himenoshiki.com/welovehimeno/yybbs/yybbs.cgi?
 
セブンイレブンのコーヒー入れるやつ、使いにくいんだが、おでんのそばに置くな fm姫野
うわ、アクセス数増加している。視聴率が多かったのは、昨日のこの記事でした。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
セブンイレブンのコーヒーは値段と味を考えるとほんとによくしてくれていて重宝してますが、あの入れるやつが、なんかもっとどうにかならんかったのかと、日立の「白い約束」洗濯機みたいにハラがたつことがよくある。
どこのセブンイレブンでも、テプラで「大きい」「ふつう」とか、「冷」「温」とか、〃表示しなおして〃あるから、デザイン優先で使いにくいなあと、私みたいに思っている人は多いのではないだろうか。

それから、あれが、おでんのそばに置いてあるとだいなしだ。
セブンイレブンのコーヒーのよさは、「その場で豆をひいてくれてコーヒーをつくってくれる」からいいわけであろう?
あの豆をひくときの香りがいいんだよ。
「ああ、いい香り」と思うし、入ってきた人も購買欲をそそられる。
なのに、おでんがそばにあっては、コーヒーの香りを殺す。だいなしだ。

セブンイレブン様、各店舗に、コーヒーメーカーとおでんは離すように指示を出してくださらないでしょうか…。
置くとこがない? うーむ、ドーナッツ売るのをやめたらどうでしょうか。御社には「東京牛乳ラスク」とか「ミックスナッツチョコ」とかヒットお菓子がもうたくさんあるですし…ドーナッツまでしなくてよいのでは…?

新聞取材時掲載のプロフィール
姫野カオルコ 【ひめの・かおるこ】
作家。1958年滋賀県甲賀市生まれ。非大衆的な作風と筆致だが独特の視点で男女同数の読者層。2014年『昭和の犬』で第150回直木賞を受賞。『受難』『ツ、イ、ラ、ク』『ハルカ・エイティ』『リアル・シンデレラ』など著書多数。最新作は『    』。
連絡先は「姫野カオルコ公式サイト→トップページの【連絡方法】から
http://himenoshiki.com/