姫野カオルコ周辺ブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
さんまのからくりテレビ、替え歌の意義がちがう、(byヒメノ)続きはhttp://only5.himenoshiki.com/
『さんまのからくりテレビ』など、「替え歌」大会があると、たいていの人は
、元歌の「ふし」に、自分の言いたいことをのせているだけである。
これでは「替え歌」ではないではないか。
しかも、少しも「替え歌」ではないのに、その恰好がみじめであるとか、奇抜であるとか、その「言ってること」の内容が哀れであるとかすると高得点だったりする。
これは高得点を与える側の、認識やセンスに問題があると思う。
しっかりこのあたり厳しく採点してくれることを臨む。

「元歌」をちょっとだけしかいじらないで、別の意味が湧いてくるのが、「よくできた替え歌」ではないか?

(PS)
高見盛、がんばれ〜グー

〜by 姫野カオルコ

(注・2009年5月24日ブログ、再アップ)
- | 10:01 | - | -