姫野カオルコ周辺ブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
美人のおしっことウンコ、猫、ハルノ宵子、 by姫野カオルコ(姫野嘉兵衛)

「それでも猫は出かけて行く」ハルノ宵子さんの、漫画(イラスト)とエッセイ。

いろんな猫が出てくる本だが、主役は、いちおうシロミという猫である。
シロミに魅了される著者や獣医や周囲の人のようす、そして当のシロミのようすを見ていると、

「すごい美人なのにウンコとおしっこをいつも洩らす」のではない。
「ウンコとおしっこをいつも洩らすのに高飛車なのが美人」なのである。

と思った。http://honto.jp/netstore/pd-book_26192337.html