姫野カオルコ周辺ブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
マルチーズ、最近見かけなくなった、ジャックラッセルテリア、小さい犬、サントリー fm姫野
1989年くらいまで、マルチーズは圧倒的人気犬種だった。
最近、見かけないですね。
圧倒的多数でチワワ、人気はプードル、といったところです。

「昭和の犬」の「ペチコート作戦」の章のとおり、私は以前、ビーションフリーゼ(マルチーズと双子的犬種)を飼っている大家さんの家に下宿していました。さいしょ、かわいいと思いませんでしたが(小学校低学年ころから「トムとジェリー」のジェリーをちっともかわいくないと思っていたので、あ、これも「インベーダー」の章のとおりです)

世話をしているうちに、ものすごくなついてくれた。そのせいか、今でも、ビーションフリーゼ(マルチーズも)を、たまーに見かけるとかわいくてなりません。
ビーションフリーゼは、ビーションフリーゼカットをしてないほうがかわいい。プードルも、足のところを、トリュフ狩りカットにせずに、ただもわもわっとしたままにしてあるほうがかわいい。

小さい犬でもビーションフリーゼ(マルチーズ)、ジャックラッセル、もわもわしたままのカットのプードル、かわいいと思いますですよ。もちろんサントリーの名作CMの、あのお寺の階段をおりてくる小さい犬などは。あの犬をかわいいと思わない人っているんでしょうか? 雨の道路バージョンなど、サラ金のCMに出ていたチワワの1000000000000000倍、胸に迫るですよね。
https://www.youtube.com/watch?v=i9-5p_pAIy0

新聞取材時掲載のプロフィール
姫野カオルコ 【ひめの・かおるこ】
作家。1958年滋賀県甲賀市生まれ。非大衆的な作風と筆致だが独特の視点で男女同数の読者層。2014年『昭和の犬』で第150回直木賞を受賞。『受難』『ツ、イ、ラ、ク』『ハルカ・エイティ』『リアル・シンデレラ』など著書多数。最新文庫は『整形美女』。 連絡先は
http://himenoshiki.com/