姫野カオルコ周辺ブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
セブンイレブンのコーヒー入れるやつ、使いにくいんだが、おでんのそばに置くな fm姫野
うわ、アクセス数増加している。視聴率が多かったのは、昨日のこの記事でした。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
セブンイレブンのコーヒーは値段と味を考えるとほんとによくしてくれていて重宝してますが、あの入れるやつが、なんかもっとどうにかならんかったのかと、日立の「白い約束」洗濯機みたいにハラがたつことがよくある。
どこのセブンイレブンでも、テプラで「大きい」「ふつう」とか、「冷」「温」とか、〃表示しなおして〃あるから、デザイン優先で使いにくいなあと、私みたいに思っている人は多いのではないだろうか。

それから、あれが、おでんのそばに置いてあるとだいなしだ。
セブンイレブンのコーヒーのよさは、「その場で豆をひいてくれてコーヒーをつくってくれる」からいいわけであろう?
あの豆をひくときの香りがいいんだよ。
「ああ、いい香り」と思うし、入ってきた人も購買欲をそそられる。
なのに、おでんがそばにあっては、コーヒーの香りを殺す。だいなしだ。

セブンイレブン様、各店舗に、コーヒーメーカーとおでんは離すように指示を出してくださらないでしょうか…。
置くとこがない? うーむ、ドーナッツ売るのをやめたらどうでしょうか。御社には「東京牛乳ラスク」とか「ミックスナッツチョコ」とかヒットお菓子がもうたくさんあるですし…ドーナッツまでしなくてよいのでは…?

新聞取材時掲載のプロフィール
姫野カオルコ 【ひめの・かおるこ】
作家。1958年滋賀県甲賀市生まれ。非大衆的な作風と筆致だが独特の視点で男女同数の読者層。2014年『昭和の犬』で第150回直木賞を受賞。『受難』『ツ、イ、ラ、ク』『ハルカ・エイティ』『リアル・シンデレラ』など著書多数。最新作は『    』。
連絡先は「姫野カオルコ公式サイト→トップページの【連絡方法】から
http://himenoshiki.com/