姫野カオルコ(嘉兵衛)のブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
倉持麟太郎…え、だって…丸顔じゃん 

●あのニュースですけど、あの相手の男性ね、9歳年下、イケメン弁護士、9歳年下、イケメン弁護士、って……。

えー、だってー、丸顔じゃん。やっぱイケメンっていうのは、この人↓がファンダメンタルだと思うわけですよ。

https://www.pinterest.jp/pin/289074869815778889/

丸顔、私は好きですよ。でも丸顔にあの髭だとお笑い芸人みたいじゃないですか? 「9歳年下の〃陽気そうな〃弁護士と密会」とか「〃ギャグ100連発しそうな〃弁護士と密会」とか、週刊文春も、文藝出版社の週刊誌なんだから、形容詞にもこだわってほしかった。

なんちゅうか、こういうのはさ、私がもし女子大生だったとして、全裸で自殺したりすると、私のような顔でも「美人女子大生、全裸で自殺」とマスコミがさわぎたてるときの形容詞のありかたとして、いつも気になる。そのむかし、坂田山の死体を掘り返した人がいましたが、この人も、この手の形容をしんじちゃったんだね。

●坂田山の死体を掘り返した人=「天国に結ぶ恋」「坂田山心中」で各自検索してね。

 

ニュース | 13:11 | - | -