姫野カオルコ(嘉兵衛)のブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
伊藤詩織さん、山口敬之さん、両方読んでからコメントしたほうがよいと思う tw姫野カオルコ(姫野嘉兵衛)

伊藤詩織さんの「Blac box 」を読み、山口敬之さんの、月刊「Hanada」2017年12月号掲載の手記を読む。

両者の本と手記についてのレビューは、本や手記としてのレビューというより、この両者間であったできごとにおいて、どっちが悪いか、犯罪かどうかを、ほとんどの人がコメントしている。でもまあ、万葉時代だとか江戸時代だとかの事件について考察した本とか、自伝的小説だとかなら、「読むもの」としてどうかのレビューも冷静になれるが、現代の、ついさいきんのできごとについて、当事者の手記となると、どうしても、レビューというより、こうなってしまうのはしかたないか…。

としても、気になるのは、わりと多くの人が(全員とはもちろん言わないが)、伊藤さんの本だけ読んでいたり、山口さんの手記だけ読んでいたりすることだ。両方とも読んでから、コメントすべきだと思う。

伊藤さんの場合、本を読まずに画像で見た印象についてだけコメントしている人も多い。しかもその画像も、テレビでの会見を全部ちゃんと見て聴いたのものでもなく、ネットでチャチャッと見ただけの。

印象というものはそもそも無責任なものだから、あるていどの無責任さは、それもまたアリ(たとえば自分とはまったく縁もないだろうアイドルを、この人好みだとかキライだとか印象で噂してファミレスで友人たちともりあがるようなたのしみもあると思うので)と思うが、この二人の場合は社会的生命のかかった訴訟云々というはなしなので、ネットでチャチャッと見ただけの印象だけで、実名をあげて、不特定多数の人が見るウェブにコメントするのはいかがなものか。

tw.by姫野カオルコ (姫野嘉兵衛)=作家。ツイッター、ブログの運営はkoga工房なので、ツイッター宛に返信するとkoga工房に届くのみとなります。姫野への連絡は「公式サイトhttp://himenoshiki.com/→連絡方法」から。

ニュース | 09:18 | - | -