姫野カオルコ周辺ブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
見た目年齢80代 姫野カオルコ(姫野嘉兵衛)
こないだ80代に見られた。
髪は大学生のころからシラガが多く、いまでは「あわてて司馬遼太郎のふりをしようとしたひと」になっている。司馬遼太郎に化けようとしてカツラをあわててかぶったが、黒い下半分が隠せてないかんじ。
全頭が司馬遼太郎なら、頭部が明るくかろやかになるのだが、上下でブチだとかっこわるいので、司馬遼太郎部分を染める。
しかし、まとめ髪にしていると、司馬遼太郎が突然あらわれるので、ピンを使ったりすると、ああもう、いやだ、めんどくさいー!とムカムカしてハラがたってくる。もうよいっ、と思ってほったらかしにしておく。

そして、そういう頭で駅のホームでストレッチをしていると、むかし、国語の教科書(光村書店のやつだったと思うが)にのっていた「おばあさんの体操」になる。

「80代の方の洋服はこちらでございます」と店員(35歳くらい)に案内された。「あーあ、私は80代に見えるのか」とがっかりしたが、そう見えるのならそうなのだと思い、服を見た。ざんねんなことに80代向きの服は、私にはどれも小さい小さいので、それが困る。

(姫野カオルコ/姫野嘉兵衛)