姫野カオルコ周辺ブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
小4冷水かけ、虐待死、野田市、栗原心愛(みあ)ちゃん、保護施設に行かなかった理由
野田市の栗原勇一郎が小4長女の栗原心愛ちゃんを、日頃から虐待し、冷水をかけて死なせた事件

虐待の可能性を察知した児童相談所が心愛(みあ)ちゃんを預かっていたが、また家にもどした、というんだが。この理由は、預かれる期間が2カ月と決まっている(原則)かららしい。このあと、新たな家庭にひきとられる、養護施設に行く、もとの家に帰るなど、の選択があるようだが、心愛ちゃんは家にもどった。

家にもどったのは、もどりたくてもどったのではないように、私は思う。もどりたくないが、そこにもどるしかない、なにかのっぴきならない理由があったと思う。それは……だと思う。きっとそうだと思う。もうすこし調べてから、いつか綴りたい。おそらく、私の推測はまちがっていないと思う。

小4といえば、自意識は大人の基ができあがったばかりのときで、でも知識が格段に少ないから、解決策を自分で見つけられない。かわいそうに。知り合いになってあげたかった。話をきいてあげたかった。

(姫野カオルコ/姫野嘉兵衛)



家には心愛(みあ)ちゃんのお母さんと妹も同居している。妹は1歳でまだ赤ちゃんだ。お母さんは、お父さんより10歳年下だ。
お母さんは、日頃、どういう対応でいたのだろうか?

ニュース | 09:07 | - | -