姫野カオルコ周辺ブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
(姫野カオルコtw. )外苑前アクアパッツァ、店名になってるくらいだからアクアパッツァがおいしいのですが、菓子が嫌いな人も、ここのデザートならOKだと思う
人のお祝いで行きました。広尾から外苑前に移って、前のように、あの中庭が窓から見えないのはさびしいですが…、さて、アクアパッツァのドルチェは、「菓子は苦手」な人も「ここのなら好き」だと思います…。

先日、よばれたのは「苺のスープ」。一般的な苺のジュースは苺粉砕して水と氷で液状にしますね。でも、スープというだけあって、これはまさに苺のスープ。そこにさらに苺が散っている。
なにも言わないと、ここにジェラートが添えられるのだそうですが、私はジェラートのサイズをカスタマイズしていただきました。
「ジェラートのサイズをペットボトルのフタくらいにしてください。香草は多めで」と頼んだら、「そんなに小さくするのでよいのですか?」と確認されたものの、そうしてくださった。ジェラートの量が激減している代わりにキンカンのスライスが添えられていた。
「いちごいちごいちごな感じ」の中に、ほんのほんのすこしジェラートの甘み+キンカンの苦さ+ペパーミント。おいしーっ!日高シェフは「自分がフルーツが好きなもので、フルーツの特徴が出るようなドルチェを工夫している」とのことでした。ワイン飲んだあとにぴったりでした。
(ドルチェの種類は4つほどある中から選べます)