姫野カオルコ周辺ブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
(姫野カオルコtw. )フリルレタスの芯は、おいしいなあ。大学生のころ、八百屋さんでよく、だいこんの葉っぱを「勝手に持ってって」と言われてもらって帰ったものだが、フリルレタスも…
代々木に住んでいた大学生のころ、駅からきて右にまがったとこにある八百屋さんがいつも「勝手に持ってってよ」といいってタダでくれた。私は葉っぱのほうが好きだったので大助かりだった。ごまあぶら(100円玉大くらいたらす)で炒めて、これを大きい皿に入れて、そこにサバ水煮カンを入れて、ごはんと食べていた。

パンも耳のほうががおいしい。白いとこ、やる。耳だけおくれ。
フリルレタスも、葉っぱを売って、残った芯を「勝手に持っていってよ」と、どこかの八百屋がやってほしい。



(姫野)
- | 14:40 | - | -