姫野カオルコ周辺ブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
(姫野tw.)田辺聖子さん、ご生前のご功績を偲び、ご冥福をお祈りいたします。
そして、「名前は知っている。顔もなんとなく知っている」というだけで、作品内容をイメージしている未読の方には、このたびの訃報をきっかけに、ぜひ「乃里子三部作」を読んでほしいです。




小説って、漫画や歌や映画とちがって、パッと読めない(パッと聞けない)し、読もうとしても、なにか先のイメージが大きく邪魔してしまって、しっかり読むに至れないことが、よくある表現媒体です。ここが辛いところですが、せっかく日本人で、せっかく日本語ができるのなら、日本語ならではの表現物を読んでください…。

たとえ訃報でも、きっかけとして、ぜひ…。
- | 21:44 | - | -