姫野カオルコ周辺ブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
三人の逞しい女、週刊文春、書評・姫野カオルコ
『三人の逞しい女』マリー・ンディアイ著、小野正嗣訳 の、姫野カオルコ書評、『週刊文春』9月5日号、P105
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/11835

(KOGA工房)