姫野カオルコ周辺ブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
忍びの滋賀、校正時チェック漏れが何カ所かあるのに気づき、ヘコむ。
ゲラが出てくる。
「あっ、いかん」と思って訂正してゆく。
と、そこの関連箇所がずーっとあとのページに出てきていて、そこも訂正しないとならないのだけど、
そのときは、そのページの別のことに訂正注意が向いていて、関連箇所のほうを見逃してしまったり,
あと、英語をタテに表記して作成して、校正もタテなので、
ほかの箇所に目を凝らしながら英文をタテにチェックするのは目が痛くなるほどみづらくて、訂正漏れしてたりする。
時間に迫られている中でチェックしていて、
それで、本になってから見やすいページでぱらぱらっと見ると、
「あっ、しまった」「あっ、しまった」と何カ所も気づいてしまう(忍び涙)。
〜姫野
- | 08:35 | - | -