姫野カオルコ周辺ブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
アタックNo.1、木内千鶴子 、今では考えられないミス! 別冊マーガレット tw.by姫野
北名古屋市のS.Hさんが送って(贈って)来てくださった吉森みきを連載のコピーには、別冊マーガレットの広告がはしっこに出ているのです。
サービスね だん130円(なつかしいのう。当時は定価はいつも「サービスねだん」と書かれていた。「サービス」という語が「イケてることば」だったんだよね。



この写真ではわかりにくいかもしれませんが、
トップ(いちばん上)は、「駆けろコメット」で、ひとつはさんで、下に「レモンのグループ」の絵が出ている。
これがすごいミス。
「駆けろコメット」の作者は浦野千賀子であるべきはずが、鈴原研一郎になっていて、「レモンのグループ」の作者が鈴原研一郎であるべきはずが、浦野千賀子になっているという大ミス!

当時、浦野千賀子先生は「アタックNo.1」で大人気の人だから、トップに来るんだけど、その名前をまちがえているとは。