姫野カオルコ周辺ブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
親指シフトキーボードは日本語に特化した配列で、それがなくなるということは、日本語が話せたり書けたりするより、英語が書けたり話せたりするほうが大事と思う人や、 続きはhttp://only5.himenoshiki.com/
親指シフトキーボードの写真↓
https://www.fmworld.net/biz/fmv/product/hard/oshift/

日本語が話せるより、英語やフランス語が話せるほうがすごい、英語やフランス語やドイツ語が話せることのほうがかしこい、という明治維新のままの感覚は、地続きの国ではない島国に住む人間にはに、頭のどこかに、どこかにまだあるのだろう。

語学力はだいじなことだ。だからこそ母国語である日本語を一番だいじにしたい。日本語に特化したキーボードである親指シフトを愛用してきた。
親指シフトキーボードは、アルファベット入力に切り換えれば、英語などアルファベット使用言語も書ける。
ローマ字入力でで日本語を書くこともできる。

日本の会社ののキーボードは全製品を親指シフトキーボードをデフォルトにして販売しつづけて、ユーザーが好きなように使う、というふうにしてほしかった。。。。涙、涙、涙。

〜姫野カオルコ(親指シフトについて語った会見→http://www.youtube.com/watch?v=XtOTCmecCf8&feature=youtu.be
ニュース | 07:17 | - | -