姫野カオルコ周辺ブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
Michel.Polnareff ダバディー(ジャンルー)逝去(涙) 、ポルナレフといえばダバディーの歌詞だった(by姫野カオルコ) 続きはhttp://only5.himenoshiki.com/
ダバディー(ジャンルー)、逝く(涙)
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2020052501001066.html

ポルナレフ(ミッシェル)の曲にたくさん歌詞をつけてくれました。
ご存じない方のために、一曲、『哀しみの終わるとき』
https://www.youtube.com/watch?v=zwzdOf5Vd1Y


※できるだけたくさんの方にミッシェル・ポルナレフの歌声を聞いていただくために、親しみやすいエピソードも↓
『哀しみの終わるとき』。邦題に「哀しみ」とつけたのは、「哀しみのトリスターナ」が評価されたカトリーヌ・ドヌーヴが主演したためと思われる。マルチェロ・マストロヤンニと共演。
この映画の共演が縁で恋仲になり、娘さんができて(お父さんそっくりの顔になって女優として活躍中)、

この娘さんを妊娠中のときに、アラン・ドロンと共演した『リスボン特急』の撮影に入ったので、では、ふくらんだおなかをなるべく撮影しないショットに工夫されたと、当時は「ロードショー」や「スクリーン」に書いてあったものだ。

〜姫野カオルコ(ニュース検索→ http://www.news24.jp/articles/2014/02/21/07246235.html