姫野カオルコ周辺ブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
14 アルハンブラ宮殿の思い出、え、ドラマのタイトルなの?クラシックギターの名曲という認識しかなくて…… 続きはhttp://only5.himenoshiki.com/
14「青春とは、」姫野カオルコ(文藝春秋)予習シリーズ

●アルハンブラ宮殿の思い出

『アルハンブラ宮殿の思い出』タレガ作曲。
「アルハンブラの思い出」とも言われるが、
私は「アルハンブラ宮殿の思い出」のほうで
あの旋律とセットになって頭にある。
これね、クリック

●剣の舞

素人考えでは『剣の舞』は
木琴の人がいちばん活躍する曲のように
思うんだけど
この画像では
指揮者が後ろ向きのときは左の端っこにいて
きれていて
指揮者が前むきのときは、画面の右のはしっこ
にいて、見づらくて目立たないけど…。
これ クリック

そんで、
この画像の木琴の、
男の人のほうが
遠目では、髪形とかシルエットがが
同級生のコ・・タクヤくんに似てる。
内輪のはなしですまんけど。

帯ナシ

13 ポセイドンアドベンチャー、パメラ・スー・マーチンasポスト・トレーシー・ハイド )とか、予習シリーズ 続きはhttp://only5.himenoshiki.com/
新刊予習シリーズ13

●ジャクリーン・ビセット 
美人にもいろんなタイプがある。
私の定義では、ジャッキーは、
「文学少年が、童貞喪失の相手として夢みる相手」。

顔=清純派。といっても、おぼこい清純派というのではなくて
洗練された育ちとセンスの清純派。
体=なのに首から下はグラマーで、『スクリーン』(雑誌)で 
夏の号になると、ビキニのブラジャーを水に流されてしまったシーンのグラビア
が出たり、
水着姿のグラビアが出たりしたのだが、

上記のような清純派の美女の顔に、えっ、というような体がついていて
見るものをまごつかせたものだ(たぶん。少なくとも私はまごついた)。

当時のことだから、まだ豊胸にシリコン注入する手術はぜんぜん一般的ではなく
ジャッキーのおっぱいは本物(天然)だっと思う。

こんなサイトがあった↓
クリック


●アンヌ・ヴィアゼムスキー(Anne Wiazemsky)
ゴダールの映画『中国女』に出てた女優
インテリ層に人気
クリック

●パメラ・スー・マーチン 
『ポセイドン・アドベンチャー』に出て、日本ではアイドル的人気者だった。
こんなサイトがあった↓
クリック
- | 09:12 | - | -
緑茶を飲むと吐き気と頭痛、乗り物酔いした気分になる 続きはhttp://only5.himenoshiki.com/
日本茶の味は大好きです。
しかし私も、残念ながら、この投稿の方↓と同じです。
https://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/0910/538873.htm?o=0&p=2

朝、すっきりさわやかだったのに、
奮発して買ったよい日本茶を飲んだら、吐きそうです。
めまいもする。
紅茶ではおこったことがない気がするがどうだろう??。
いちいち記録してなかったのでわかりません。

ただコーヒーと緑茶については、前から
「なぜかなあ。好きなのに飲むとムカムカするなあ」
と思っていました。

今日の日本茶では、これまでで経験したことがないほどの吐き気
と頭痛とめまいがおこってきました。
調べたら、あちこちにこの症状を訴えている人がネット上にいらした。
それで↑の投稿に当たったというわけです。

ニラとねぎ類に加えてお茶も注意しなくてはならない。

☆☆2013年11月ブログ再録 

**↓は後日談というか…☆☆

茶席の懐石料理では、最初に、
まず、ごはんとおつゆと、ちょっとしたおかず(おかずといっていいのか?)
が出て、それを食してから
お茶を飲むことになっていますから

・・・というのは、もともとお茶は、
薬として日本に入ってきたくらいですから
なにかと作用は強いわけで
空腹時に飲むと負担がかかるものなんだそうで…。


by 姫野嘉兵衛(カオルコ)

だれ? 検索する
12 海外ドラマ、ぼくらのナニー、おぼえてる人いるかな、『ライアンの娘』の娘さん:続きはhttp://only5.himenoshiki.com/
新刊予習シリーズ12

大作の名作映画『ライアンの娘』。
これに出たジョン・ミルズの娘さん。
二世タレントなわけだが
ジュリエット・ミルズ。

この人がお手伝いさん役をする海外ドラマがあった。
NHKでたしか日曜の6時から放映されていた。
『ぼくらのナニー』

私は見てなかったです。
年齢的な理由。
「明るい健全なアメリカ製ホームドラマ」
というのが、いちばんうっとうしい年齢だったからだと思う。
画像などはここをクリック

とはいえ、新刊小説は
『ぼくらのナニー』について語るはなしでも
海外ドラマについて語るはなしでも
なんでもありません。

〜姫野
↑だれ?クリック
11 ラブアタック! おぼえてる人いるかな。続きはhttp://only5.himenoshiki.com/
「ラブアタック!」という番組があった。
ラブアタック ウィキ

当時の動画はないので、画像というと、
ここをクリックしたので見られるかなー?

帯ナシ
10 英単語連想記憶術、いやーあれは、奇書と呼んでいいのでは?(予習シリーズ)  続きはhttp://only5.himenoshiki.com/
受験参考書といえば「赤尾の豆単」の世代?
私は「試験に出る英単語」の世代。

私の世代には、『英単語連想記憶術』を買っていた人もいた。
私は買わなかったけど…。

3−7では、たしかナカザワくんが買っていたような。


買わなかった人は、定めし、私と同じ理由だと思うけど…。
あれが自分にフィットしたという方もおられるようだ。
こんなサイトを発見↓
https://kazu4000.muragon.com/entry/789.html

このサイトをやってらっしゃるkazuさんにも
ぜひ、『青春とは、』読んでいただきたいものですね…。

帯ナシ
9山口百恵と荻島真一  続きはhttp://only5.himenoshiki.com/
それでも山口百恵を高2コースなどで写真で見ることは
あったし、家長が風呂に入っているときなどに、
洗い物をしているときにテレビ画面でちょっと見ることはあった。

「荻島真一に似ている」
と思った。
そのことを 同級生に言ったが
だれひとり、同意してもらえなかった。

異性であることで、どうしてもわかってもらえないのだった。

でも、似ているといまでも思っている。

荻島真一は俳優です。
今調べたら58歳没…(涙)
ヤングな方はご存じないでょうが、「画像検索」しても
晩年の写真ばかり出てきて、百恵ちゃんに似ているということが
わかってもらえないと思う。
比較的、この写真が若いころかな…↓
クリック

w〜姫野 

8山口百恵の『横須賀ストーリー』を「知らない」と言ったらびっくり仰天された上京した頃 『青春とは、』予習シリーズ 続きはhttp://only5.himenoshiki.com/
歌謡曲番組というものを実家では見られなかった。
テレビが一家に一台の時代で、
家長権力が強い時代で、
とりわけ強い強い家では、
テレビのチャンネルは家長だけに選択権があった。

私の家の家長は歌謡曲番組を見なかった。
なので、山口百恵の、赤いシリーズを見た事がない。
『横須賀ストーリー』も知らなかった。

上京して、下宿の廊下で歌を歌っている人がいて
「横須賀ストーリーはいい歌だねー」
と言うので、「はじめて聞いた。だれの歌?」と言って、
下宿の住人全員に、びっくり仰天された。

今なら、歌とか映画とか漫画とか小説とか、そういうものは、
人気や有名度が分散してしまっていて
「日本のおばあちゃんから幼児まで知っている」
という対象が、ほとんどなくなってしまったが

当時は、そういうものが存在していた。
だから、そういう時代でないと、
こうした「びっくり仰天」もおこりえないわけである。

***

というわけで、
山口百恵の歌は、深夜放送で、だれかがリクエストした
ものを聞いたことがあった。

だから、
「宇崎&阿木による山口百恵」
というのは、あくまでも「後年の知識」として認識されている人で

私にとっては(中3トリオと同じ年齢の私にとっては)
山口百恵というのは、あくまでもこのイメージである。
いまでも。

山口百恵 高2時代の歌ってる動画・歌詞付
クリック 

帯ナシ


〜姫野カオルコ
クリック
7 あさま山荘、いつも見ていた阪東國男の家、『青春とは、』予習シリーズ    続きはhttp://only5.himenoshiki.com/
警視庁の指名手配写真。
クリック。

上の段の、
向かって左端の人の家が
滋賀県にあった。
つい最近まで。

あさま山荘事件の勃発とうじのまま。
まるで、そのまま保存したように。

学生運動を知らない世代の私は
それでも
後年に、彼らの著書をすべて読み
いろいろと考えることがあったのだが、

同級生たちは
名前も知らず
あの家(旅館)のことを話しても
まるで関心がなく……

あっ。
同級生たちにハラをたてているわけでは
まったくなく

それくらい、
私の世代にはもう ああした運動は終わっていた
(表面的には)
ということを言おうとした

したがって11月に出る本も、学生運動の話では
まったくまったくありません。


6 日本赤軍、重信房子 『青春とは、』予習シリーズ
大手出版社の編集者はみな大インテリである。
彼らは、ほんとに何でも知っている。
ほんとによく本を読んでいて
古典芸能や音楽美術などを自ら体得せんとしている人も多く
数カ国語を操る人も、すこしも珍しくない。

しかし、そんな彼らでも
50歳以下となると、
重信房子
を知らない
という人が、よくいて
(名前は聞いたことがある、というような知り方は別として)

時代はどんどん変わっていくのだなあ
と思う。

そういう私も、「学生運動は知らない」世代
なのです。
子供のころにニュースで、学生さんがデモをしているのを
あくまでもニュース画面として記憶した世代
です。

というわけで、↓は、どういう方が
どういう目的でアップされているのか
わからないが
こんなサイトがあった↓
重信房子についてのサイト