姫野カオルコ(嘉兵衛)のブログ…運営&宣伝=KOGA工房

★小説家。嘉兵衛は雅号。「嘉兵衛」で「かおるこ」と読む。
 
ちょっと前のもの
 
兵庫伊丹、ヤマカガシ、リュックに入れた理由、真相 fm姫野

昨日のブログ。兵庫、伊丹、ヤマカガシに噛まれた男児10歳、なぜヘビをリュックに?の謎が解けました。さいしょから男の子3人で「おい、ヘビ、つかまえに行こ」と言って出かけたんだとか。3−7のケイコちゃんより連絡アリ。やっぱり小説は事実より奇なりだった〜。

(/_;)

ニュース | 12:55 | - | -
兵庫伊丹、ヤマカガシ、なぜリュックに? 友人 fm姫野

http://www.sankei.com/west/news/170730/wst1707300031-n1.html 

↑このニュース。

兵庫県伊丹市で10歳の男の子がヤマカガシに噛まれた事件。意識回復してよかったですね。 さて、この「友人」というのは同級生? なぜリュックに捕獲? どういう経緯?気になりませんか?

 

●慎吾=噛まれた男の子(10歳)

●剛=その同級生(10歳)

●吾郎=同じく同級生(10歳)

として、3人で公園に行った。

 

慎吾「わっ、ヘビや。ヘビがおるで」

剛「ほんまや、ヘビや」

吾郎「うわー、こっち見とるで、きも〜」

慎吾「おい」(棒でつつく、ほかのみなもつついてみる。へび、怒りだす)

パクッ、ガブッ(2回噛まれる)

慎吾「ウワーッ」

剛、吾郎「あっ、慎吾が噛まれよった」

慎吾「ギエーッ」腕をふる、いちおうヘビ離れる。

剛「たいへんや、慎吾の手えから血ィがいっぱい出たるで」

吾郎「毒蛇ちがうか? 毒やったら、慎吾死ぬで」

剛「毒のないヘビかていよる」

吾郎「こいつは?」

剛「知らん」

吾郎「あっ、毒ヘビにかまれたときな、その毒ヘビから、毒を消す薬を作るんやて、TVで見たことある」

剛「ほんまか? ほな、このヘビ、持ってたらなあかん。つかまえ」

吾郎「つかまえぇて、どないしてや?」

剛(きょろきょろ、あたりみまわす。なにもない)「あっ、これでええわ」

剛、うずくまってる慎吾のしょってたリュックをとる。ファスナーをあけて、目立つもの(だいじなもの)は自分のリュックにいれる。

剛「これや、このリュックに入れえ」

吾郎、剛、「いちにい、さん、それっ」

…というぐあいで、リュックにヤマカカシを捕獲。

剛&吾郎、慎吾を両脇から支えながら、「慎吾ちゃんがヘビに噛まれはりました」(と、とりあえず交番に行く)

おまわりさん「えっ、こらひどい、顔色まっさおや。血ぃもようけ出たる、119に連絡や」

・慎吾ちゃん、病院で手当て。

 

慎吾ちゃんのママ「どんなヘビやったて、お医者さんが聞いてはるんやけど、きみたち、おぼえてる?」

剛&吾郎「はい、このヘビです」と、リュックを渡す。

慎吾ちゃんママ「え? これ?」リュックあける。蛇、ぐにょ。

慎吾ちゃんママ「キャーッ」

……こんなかんじだったんでしょうか??ぜひ、真相を知りたい。各新聞社、地方TVの方、取材してください。

 

☆真相わかる→翌日(8月2日のブログで真相がわかりました)

 

profile 姫野カオルコ(=姫野嘉兵衛)。作家。非大衆的な作風ながら第150回直木賞受賞。最近刊は『謎の毒親(新潮社)』

連絡先は公式サイトhttp://himenoshiki.com/の《連絡方法》から。

 

ニュース | 09:02 | - | -
砂川啓介さん死去、国松くんをおいて…(T_T) fm姫野

砂川啓介さんが体操のお兄さんだったの、リアルタイムで見てたよ。国松くんをおいて…。(T_T)

http://www.huffingtonpost.jp/2017/07/17/obituary-of-sagawa_n_17513262.html

ニュース | 13:27 | - | -
日野原重明さんって、よど号に乗ってらしたんだよね…fm姫野

日野原先生は、よど号が乗っ取られたとき、乗客の一人だったんだよね、たしか…。

http://www.asahi.com/articles/ASK3R7QBZK3RULBJ01T.html?iref=com_rnavi_srank

 

姫野カオルコ =姫野嘉兵衛。作家。独特の筆致で男女問わぬ読者。非大衆的な作風ながら第150回直木賞受賞。連絡先は公式サイトhttp://himenoshiki.com/の《連絡方法》から。

ニュース | 11:02 | - | -
佐藤秀峰さんが/梅毒なのに梅毒と気づかない人が多い fm姫野

「どうして無関心でいられるんですか」と佐藤秀峰さんの「ブラック・ジャックによろしく」から結核予防キャンペーンのポスターがあちこちに貼られていますが。みなさん、梅毒にも注意を払ってください。梅毒は撲滅した病気ではありません。陰部にへんなものができたと思ってびくびくしていたら(1期)しゅうっと消えて、実は2期、3期と進んで行くのに、「治った、ほっ」と思ってしまってほっといて悪化することが多いのだそうです。ヘンだと思ったら、さっさと病院に行きましょう。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170627/k10011031911000.html?utm_int=netnewsup_contents_list-items_007

 

姫野カオルコ(姫野嘉兵衛)1958年滋賀県生まれ。小説家。印象の薄い県で育ち、マイナーな作風で地味に書き続けている。連絡は公式サイトからできる http://himenoshiki.com/

 

ニュース | 08:34 | - | -
豊田真由子議員のことは他人ごとではない気がする fm姫野
豊田議員の暴言問題↓。
豊田議員は、ふだんは温厚らしい。なにかのはずみでこうなってしまうことがあるのだろう。小さいころから、父親が母親にdvふるうのを見ていたらしい。
私もこうなるように思う。でも、豊田議員のそっくりそのままにはならない。
豊田議員は、やっぱり東大だから、こうなるのだとと思う。私はこうなりそうになっても、頭が悪いので、暴力に出る。「うそでしょ?」と思うかもしれないが、私はカッとなると、暴力が出る。体育の時間にクズ扱いだった私しか知らない同級生などはにわかに信じがたいだろうが、新宿歌舞伎町でさえ、カッとなると、暴力団風の男性に対しても暴力が出てしまったことがある。若いころは。それで反撃され、それはそれは怖い目にあった。それでもカッとなると前後のみさかいがなくなることがある。これは幼少時に父親が母親にDV(精神的なDV含め)をふるうのを目の当たりにして育った人の特徴かもしれない。
ニュース | 08:08 | - | -
藤井聡太さんはなぜ対局で学生服を着ないのだろう? fm姫野

新記録おめでとうございます。

中学生なのだから学生服のほうがいいように(似合って、いいように)思うのですが、スーツでないとだめというきまりがあるのでしょうか…。

ニュース | 22:04 | - | -
野際陽子さんはツイストバービーだった fm姫野

昨日、谷隼人さんと大川栄子さんの話をしたら、今日、野際陽子さんの訃報……悲しい

キーハンターの姐御をされていたころ、ツイストバービーという腰がキュッキュッとねじる動かし方ができるバービー人形のバージョンが売り出された。70年限定と思う。つけまつげをしている(植毛されていた)、不織布というものが発明されて、それで作ったサイケなプリントのミニのワンピースが先着何名様だかについてきて売られていて、それを頼んで頼んで買ってもらった(家の人ではない)。K川エイコちゃんもそれを持っていた。そのころキーハンターの姐御をしていた野際陽子さんは、それはそれはもうカッコよくて(今でいうとちょうど天海佑希的な人気で)あこがれていた。「なあなあ、野際陽子てツイストバービーと似てはらへん?」とエイコちゃんに(エイコちゃんのエイは大川栄子の栄だったので、それもキーハンターを連想させた)同意を求めてた。カワムラシンゾウくんにも言った。シンゾウくんは千葉真一のファンだったからキーハンターにくわしかった。

宇多田ヒカルを藤圭子の娘と見るか、藤圭子を宇多田ヒカルの母と見るか、前者は、野際陽子といえばキーハンターで、後者は野際陽子といえば冬彦さんの母だろう。広い世代に愛されてすてきな女性だった。さようなら。

姫野カオルコ =姫野嘉兵衛。作家。非大衆的な作風だが独特の筆致で男女問わぬ読者。『昭和の犬』で第150回直木賞受賞。連絡は公式サイトhttp://himenoshiki.com/の《連絡方法》から。

ニュース | 14:28 | - | -
うどんが主役、食べログ事件?まとめ? fm姫野

●週刊文春の記事のあと、みんな消してしまったようだ。しかし、「食べログ」って、その店がどこにあるのか、場所を調べるのに利用している人が多いのだと思っていたが、そうじゃなかったのか…。あっ、時間が迫っている。つづきはまた後日。

●後日になりました。↓

うどんが主役さんの週刊文春の記事については何とも言えない。報道というのは政治でも文化でも何でも、報道の「され方」というもので受け取り手は、大きく「感情を左右され」てしまう。あさま山荘の事件だって、最初は、たてこもった連合赤軍は英雄っぽく報道されていた。わからないですよ、なんでも。同様に「食べログ」もそうでしょう。いわば、その店を報道するわけじゃないですか。ましてや「味」なんて、わからないじゃないですか、各人によって。

だから、私は、「食べログ」というのは、みんな「場所がどこにあるのか」を調べるのに使うのがメインと思ってたわけですよ。文春の、うどんが主役さんの記事を読んでびっくりしたのは、接待疑惑云々より、接待されていたのが事実だったとしたら、接待されていたということに驚いた。つまり、「食べログ」で点数が高いと客が増えるから、金(利潤・もうけ)に大きな影響が出るわけでしょう?そんなにみんな食べログに左右されてたんだ、ということに驚いた。つまり、味については人の好みはまちまちなのに、左右されてたということに驚いた。

なら私も「食べログ」についてレビューしようっと。「食べログ」というサイトは、ある一点についてすばらしいです。その一点とは?はい。「いただきログ」じゃないところ。なにが、「いただく」じゃ! 「じゃ、いただいてください」だって、氏ね氏ね!。そういうときは「じゃ、召し上がってください」だろが。あー、「食べログ」すばらしい。「いただきログ」じゃないところが、すばらしい。おう、久しぶりにご登場願おうか。海原先生。

海原雄山せっきょう顔.JPG「いただく」などと言っておるのは、どこの阿呆だ。あるじを呼べ!(special thanks 小学館)

 

ニュース | 14:17 | - | -
膳所高、あさま山荘 fm姫野

あさま山荘というと雪の季節の写真が出回っているが、当然、新緑の季節にも同じように建っているわけである。

当時私は「膳所高の人がこもってはるんや」と聞き、われわれの世代(つまり学生運動の時代を「子供」として暮らしていた世代)の多くはおそらくそうであったのではないかと思うが、かれらは正義のために戦っているのだと信じていたものだ。新緑の光景は失われた若さを痛烈に思い起こさせるが、新緑の中で見あさま山荘を見上げると立っていられないほどのことが思われるのだった。帰宅すると大坂正明(らしき男)がつかまったニュースが入った。坂東はまだ中東にいるのか。もう新潟県の民間人を狙撃したような射撃はできまい。老眼で。

2017年5月のあさま山荘

 

姫野カオルコ(姫野嘉兵衛)1958年滋賀県生まれ。小説家。連絡先公式サイトは http://himenoshiki.com/

ニュース | 08:42 | - | -